2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

ぴろQ今月の一本!(11月)

今月は9本を鑑賞。「テラビシアにかける橋」(過去に選出済み)以外イマイチでしたが・・・どうにかこの一本がギリギリ良いかな~って感じ。

フライト

Flght_2

予告では航空パニック物に見せかけといて、実はデンゼル・ワシントン演ずる機長をめぐるサスペンスドラマだったと言う・・・最近良くありがちな映画会社の姑息な宣伝方法。これ絶対詐欺ですよね。人格者を演じる事の多いデンゼンル・ワシントンが極度のアル中にしてジャンキーを演じているところが面白い!

さて・・・今年も残すところ一ヶ月!あと何本見られるかな?

明日から12月ですが・・・

明日はJR博多駅が現在の場所に移転して(旧駅舎は出来町公園にありました)50周年だそうで、JR博多駅で”博多駅感謝祭”という催しがあるようです。

1465340_565011833578011_1017269482_

日曜日を中心にステージや写真展なんかあるようですが・・・丁度、駅周辺はイルミネーションもやっているんで、時間を見つけて遊びに行ってこようかなぁ~

2013年11月29日 (金)

NHK BS1 Cool Japan

Cool_japan

今日、NHK BS1のCool Japanでお城の回が再放送されていました。この回は、今年の9月、タイの妹分(弟分?)のPuiくんの家で偶然見ました

Cimg3219 Cimg3220

Cimg3221 Cimg3223

Cimg3225 ←熊本城

「熊本城は福岡の近くにあり、美しい城です」云々話したのを覚えています。(Puiくんは覚えているかな?^^;)外国人出演者がこぞってべた褒めなのが・・・なんか嬉しい!^^

この番組見ると、日本人はもっと自国の良い所を再確認する必要があるなぁ・・・といつも思ってしまいます。

ココログ10周年の・・・

アンケートに答えていた所・・・Cocolog

結果が発表されていました。ココログのユーザー層~使い方、係わり方など興味深い結果となっていましたが・・・

その中で・・・ブログエピソードと言うのがあって・・・見たら・・・いきなり私のエピソードがあって、ちょっとウレシス&ハズカシス!

しか~し・・・実年齢まではいかなくとも・・・年代がバレバレcoldsweats01

Cocolog2_2

↑このエピソードはタイ映画「早春譜」で、この時の事です。

円谷プロ特撮DVDコレクション vol9

本シリーズも残すはあと2回・・・

Cimg3217

今回は「コメディ&愉快な仲間」というタイトルです。いくらコメディとは言え、ブースカやウルトラマンのスカイドンまでは大丈夫ですがさすがにウルトラマンタロウは子供心に”なめとんのか!”と思った物でした。

2013年11月28日 (木)

ガタカ

Gattaca_2 RKB金曜劇場 【吹き替え版】 原題:Gattaca

1997年作品。某巨大掲示板のSF映画関係スレッドで高い評価を得ていた作品が、福岡ローカルの深夜劇場で放映されていたので録画して鑑賞。出生前に遺伝子操作で生まれた子供と、自然出産で生まれた子供の差別がある近未来のSFサスペンス。派手な特撮・VFXを使わなくても脚本と演出で見事に近未来の世界を表現している。主人公ヴィンセント(イサーン・ホーク)の正体を薄々感じながら魅かれていくヒロイン アイリーン役のユマ・サーマンが美しかった。

8点/10点満点中

【83本目】

2013年11月27日 (水)

初めての対馬旅行を終えて・・・

仏像盗難など、何かと話題の長崎県対馬。百聞は一見にしかず・・・という事で行ってみると・・・滞在中、船酔いを引きずって気分がすぐれませんでしたが、素晴らしい自然と歴史ある街に感動しました。

色々問題のあると言う韓国人観光客も、私が見る限り、重大なマナー違反は見当たらず、許容範囲内。確かに食堂などで大声で話していましたが、一番近いとは言え海外旅行にきている彼ら・・・テンションが上がるのも仕方ないでしょう。

やっぱりこの状況を変えたいと思うなら・・・一人でも多くの日本人が対馬を訪れ、観光するしかないでしょうね・・・

みんな!対馬へ行こう!

・・・等と思っていた矢先・・・mixiでこんな記事がチェックされていました。

-------------------------------------------------------------

対馬島で開かれた対馬島取り戻すセミナー話題

20131110021612_0

11月9日、慶一(キョンイル)大学校大学院地籍学専攻対馬島探査団の主催で対馬島(テマド)で‘対馬島地籍および領土研究’という異色セミナーが開かれた。この席には慶一大学校大学院地籍学専攻の学生以外にも領土と地籍学に対する情熱と愛を持つ18人が参加した。

この日のテーマ発表で文化領土論をテーマに著作と講演をするシン・ウンウ(小説家・博士2学期)は「歪曲された日本教科書の任那に関する考察」、 「文化的アプローチによる対馬島の領土根拠研究」という二編の論文を通じて「‘任那日本府’という用語自体が日本によって捏造されたもので、本来‘任那’は‘対馬島’であり、 その根拠はその当時王政もまともに樹立することができなかった日本の歴史的状況と、対馬島で出土する文化で見つけることができる。」、「1869年の版籍奉還の時、日本が武力で強制占拠する以前には対馬島が古朝鮮以来ずっと私たちの領土だった」と主張した。

20131110021613_0

その証拠として日本の他の島では発見されない青銅剣と青銅鏡など古朝鮮固有の遺物が多量発見されていることと、対馬島で発掘される古墳は日本の‘甕棺墓’とは明確に違う、 古朝鮮以来の私たち固有の葬儀文化である‘箱式石棺墓’あるいは‘箱式木棺墓’である点など、文化と歴史的な側面で分析した多くの証拠資料を提示した。合わせて彼は初代対馬島主‘宗重尚(チョン・ジュンサン)’から最後の島主‘宗義達(チョン・ウィダル)’までの家系を提示しながら、「日本自らその事実を認めてきており、2011年から19代島主の‘宗義智(チョン・ウィジ)’を1代藩主だというのはごり押しなだけで、 これ以上遅くなる前に一日も早く対馬島収復(失地回復)に出なければならない」と力説した。

 引き続き参席者全てが討論者として出たが、その中でオ・ウォンギュ(大韓地籍公社・博士3学期)は「対馬島が旧韓末(大韓帝国末期)まで私たちの領土だったということが確実だが、なぜ領土紛争地域と宣言をしないのか気になる。そうしてこそ収復できる糸口もできるだろう」と対馬島領土紛争宣言を主張し、キム・テシク(修士3学期)は「対馬島が私たちの領土であることが確実な以上、李承晩(イ・スンマン)大統領時代のように返還要求を公式にしなければならない」として返還要求を主張した。

 この日共に参加したキム・ジョンナム博士(独島(ドクト)・間島(カンド)教育センター研究委員)は「私たちの領土を愛し、地籍学を愛する人々が集まって開いたセミナーだからそうなのか、真正な私たちの領土の定義がどこまでで、その領土を一日も早く収復して地籍学を通じて管理する方法までを虚心坦壊に議論した」と幸せな微笑を消すことができなかった。

チョ・ウォンイク記者

ソース:スポーツワールド(韓国語) 入力2013.11.10 16:08:30,修正2013.11.10 16:08

-------------------------------------------------------------

 南朝鮮人旅行者に対して甘く見てやっていたらつけあがる!こいつら何を考えて対馬に来てるんだ?日本のマスゴミも、ちっとはこんな現実を報道しないと!

2013年 対馬の旅 42 最終回

9:00 博多港 到着

Cimg3180

ベイサイド・プレイス 第一ターミナルには・・・

Cimg3182_2 Cimg3181_2

(左)子供山笠と・・・ (右)その後ろには柱型水槽

ファミリーマートで煙草を買って外へ出ると丁度博多駅行のバスが来たので・・・

飛び乗る Cimg3183

国際センターの前を通過・・・

Cimg3184九州場所の真っ最中

※この日の翌日、公演来福中のポールマッカートニーが観戦に来ました!

9:50 博多駅に到着

Cimg3185

駅の改札を抜けて・・・ホームへ出ると、丁度私の帰る方面の電車が出発直前。滑り込みで乗り込んで・・・

10:15 帰宅

Cimg3186<お帰り~♪

そう言えば・・・歌手のMISIAって対馬出身やったね!・・・等とどうでも良い事を思い出した・・・

おしまい

高速船ヴィーナスに乗ったYO! 博多港へ・・・

2013年 対馬の旅 41

高速艇は揺れない・・・とは言え・・・初日のフェリーで完全に船酔いしてしまって・・・そのまま引きずってしまって・・・気分が悪くなる。やっぱり寝るしかない・・・

気が付くと・・・

玄海島 Cimg3170

博多港に戻って来た・・・

Cimg3171 Cimg3172

(左)遠くを一昨日乗ったフェリーきずなが入港していた。(右)遠くに百道浜エリアが霞んで見える・・・そして・・・横を見ると・・・

能古島 Cimg3173

Cimg3175

だんだん近付いてくる・・・

Cimg3176

Cimg3179

つづく

高速船ヴィーナスに乗ったYO! 壱岐 芦部港へ・・・

2013年 対馬の旅 40

九州郵船の高速艇ヴィーナス2は、朝の・・・

玄界灘を疾走!Cimg3163

そのまま海を見ていたら・・・気分が悪くなりそうだったので、音楽を聴きながら寝る・・・

Cimg3164

気が付くと・・・壱岐が見えてきた!

お!港に入って行く!Cimg3165

何か来た時と違うなぁ~・・・と思っていたら・・・

Cimg3166_2

8:05 壱岐の芦部港でした・・・

Cimg3167_2

壱岐からのお客さんを乗せて・・・8:10 博多に向けて出航

Cimg3169

再び玄界灘へ出るのでした・・・

つづく

高速船ヴィーナスに乗ったYO! 出航

2013年 対馬の旅 39

まわりはすっかり明るくなってきました・・・

Cimg3152 いざ乗船!

Cimg3153

船は2階構造になっていて・・・私は目の前を波が過ぎるのを見ると酔いそうだったので2階へ・・・

Cimg3154 Cimg3155

窓際に席を確保・・・ 

Cimg3156ゆっくりと動き出す・・・

Cimg3158_2

朝日が眩しいぜ!sun

徐々にスピードをあげるCimg3159

Cimg3162 さらば対馬

つづく

三日目 起床~朝の厳原フェリーターミナル

2013年 対馬の旅 38

11月13日(水)

Cimg3135 5:00起床

荷物をまとめて買っていたお茶を飲みながら一服・・・今回は全行程体調がすぐれなかったなぁ・・・等と思っていたら・・・そろそろ時間だ・・・

6:00 チェックアウト ここで宿泊代を支払う。(一泊6,000円×2=12,000円)寒かったので横着こいてタクシーでターミナルまで行こうとも考えたが・・・まさか、タクシーで行くほどの距離でもなく・・・

真っ暗な街中を歩く・・・Cimg3137

歩く事・・・十数分・・・

6:12 厳原フェリーターミナル到着

Cimg3138

入り口はいって・・・正面に受付カウンターがあった。帰りは高速船ヴィーナスに乗って帰る。乗船申込書を書いて受付へ行こうと思ったけど・・・よくよく考えたら・・・予約してた^^;

受付に予約番号と名前を言うと・・・即発券してくれました。

Cimg3139 Cimg3140

ヴィーナスは自由席です。 案内に従い待合室へ・・・

Cimg3141 売店がありました!

Cimg3142 Cimg3143

(左)出ました!ご当地ヒーロー!その名も・・・”離島戦隊イキツシマン参上”(右)そして・・・ツシマヤマネコ押しが凄い!

Cimg3144 Cimg3145

(左)数々のヤマネコストラップに・・・(右)ヤマネコぬいぐるみ・・・正直・・・欲しかった・・・^^;

Cimg3146 Cimg3147

(左)ターミナル案内図(クリックで拡大) (右)外で一服・・・・

再び・・・待合室で外を見ると・・・博多-壱岐-対馬 のもう一つの船・・・

”フェリーちくし”が・・・ Cimg3148

Cimg3149_2 停泊していました。

6:50 乗船の案内があり・・・

階段を降りていくと・・・Cimg3150_2

Cimg3151

ジェットフォイル ヴィーナス2が今まさに入港中!

つづく

2013年11月26日 (火)

DVDパッケージが・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

夕方、GMMのfacebookでGRAMY HAPPY-FACE-TIVAL; PARTY REUNION CONCERTのDVDの広告がアップされていました!

564612_671175879582325_5255820_n_2

↑クリックで拡大

右下に発売日らしき日付が書いてありますが、タイ語なので良くわかりません。多分タイ暦2556年の?月4日なので、来月4日発売かな?

良く見ると・・・ほぼセンターにじぇにちゃんが!(笑)

鉄板お好み焼き 豆狸(まめだ)~二日目終了

2013年 対馬の旅 37

仕方ないのでふらふらと厳原の街を歩いていると・・・周辺は韓国人ばかり!この時間外出している人は韓国人の方が多いんじゃなかろうか?3~5人のグループで居酒屋系のお店を覗いては出て・・・みたいな感じ・・・

・・・そんな中・・・目に飛び込んで来たのは・・・お好み焼き屋さん!よし!今夜はここで喰おう!

Cimg3128

一人でもよかですか?・・・入店!お店はおばちゃん一人で切盛りしていて・・・
自分で焼けやコラ!のオーラ満載だったので・・・「すんません!焼いて持って来てください」と予防線を張った。

Cimg3124  Cimg3123_2

壁のメニュー こちらはハングル無しでしたが・・・

Cimg3125 Cimg3126

テーブルメニューにはハングル併記されていました。やっぱり韓国人客多いんだな。今日は気分が乗らないのでビールは飲まない。せっかくなのでミックス玉(1,000円)を注文!

Cimg3127

来ました・・・ミックス玉!山芋がたっぷり入っているのでしょう・・・ふわふわで美味しい!

はふはふしながら食べていたら・・・3人(男(おっさん)2人と若い女1人)が入店。韓国人でした。こいつらが・・・まぁ注文するする!本当にそんなに食べれるの?って言う位注文していた。残念ながら仕切りで遮られていたので詳しく観察は出来ませんでしたが、知っている日本語を駆使してお店の人とのコミュニケーションを試みていました。酒も入って声が大きいですが・・・この位は日本人でも有りなんで、そう気にはなりませんでした。

会計の時、一人で来ている日本人が珍しいのか?その3人の視線が私に集中する。爪楊枝をくわえてさりげなく・・・「ごちそうさん」

ふぅ~~!これがネイティブ・ジャパニーズ式お店の出方なんだぜ!

Cimg3129 そのままホテルに直帰!

明日早いので・・・風呂入った後、マッサージを呼んで・・・

未明就寝 Cimg3132

二日目終了

つづく

厳原へ戻る・・・

2013年 対馬の旅 36

15:40 出発

対馬野生生物保護センターから帰る途中・・・馬がいました。

Cimg3115

この小柄でズッシリとした感じ・・・

Cimg3116

対州馬でしょうか?

対州馬(たいしゅうば、たいしゅううま)は、対馬(長崎県対馬市)を中心に飼育されてきた日本在来種の馬。坂路への適応と温順な性質を特徴とする。

他の日本在来馬と同様、ポニーに分類される小柄な馬だが、険しい山道の多い対馬にあって、かつては農耕や木材・農作物・日用品等の運搬に活躍し、生活に欠かせない存在であった。(wikipediaより)

対州馬(対馬馬)と言えば・・・鷹島モンゴル村にもいたっけなぁ~・・・

可愛らしい馬を見ても・・・やっぱり気分は最悪・・・Oe

・・・ってなりそうな所を我慢して・・・Oe2

走る・・・走る・・・Cimg3117

時間は16:00も過ぎて・・・本当は烏帽子岳展望台も行きたかったけど・・・パス。

Cimg3118 トンネルが多い!

厳原市内でガソリン満タンにして・・・どうにかこうにか・・・

17:30 ホテル到着

Cimg3119

ホンダ ライフ仔ちゃん 御苦労さま!

私が宿泊しているホテルに当日借りたレンタカーの受付カウンターがあるので、キーを返却。そのまま、厳原八幡宮向かいの物産館へ行ってバタバタ買い物。一通りお土産を買ってホテルへ・・・部屋でしばらく休息。胸焼けもだいぶ治まったので・・・

18:30 晩飯を喰いに外出。マンホールの蓋には・・・

Cimg3120 対馬特有の生き物の絵

お昼に食べ損ねた”対州そば”を食べたかったのでショッピングセンター ティアラの中にある”対州庵”へ・・・

Cimg3121

お店に入ろうとすると・・・本日は終わりました~・・・ガーン!

仕方ない。対馬・厳原で有名なラーメン屋でラーメンでも食おう!・・・と、お店に行くと・・・まだ開店していない・・・どうしようsweat02・・・開いているのは居酒屋みたいなお店ばかり・・・

つづく

対馬野生生物保護センター その3

2013年 対馬の旅 35

Cimg3106

Cimg3107_2

田んぼの近くにも出没するそうな。人間の生活圏と隣り合わせにこの希少生物は生きているんですね・・・

Cimg3108 分布図

Cimg3109

交通事故の情報。保護されたヤマネコにはチップが埋め込まれて管理されているようです。

にゃ~>Cimg3110

Cimg3111

その他、害獣対策用の罠にかかって命を落とすものもいるようです。

Cimg3112

入り口すぐの展示

Cimg3113

ツシマヤマネコを大切に・・・

対馬野生生物保護センター公式HP

つづく

対馬野生生物保護センター その2

2013年 対馬の旅 34

Cimg3098_2 Cimg3094

保護状況や過去に公開されたヤマネコの紹介

再び飼育エリアを見ると・・・
Cimg3096

Cimg3097

やっぱり寝ている・・・熟睡モードsleepy

ツシマヤマ・・・にゃぁ~にゃ!

このヤマネコの名前は「福馬」で、福岡市動物園で生まれたそうです。福岡の福と対馬の馬・・・で福馬・・・可愛い名前ですね~

お昼寝の邪魔にならないよう・・・他の展示を見学します。

Cimg3114

ジオラマでツシマヤマネコの生態を展示している他、対馬に生きる生き物の紹介などもあります。

Cimg3101

Cimg3102

ネズミを捕食するんですね。そういえば、ケーブルテレビで「今年はどんぐりが沢山生っているので、ネズミが繁殖してヤマネコも沢山ネズミを食べる事ができるでしょう」とか紹介していたな・・・

Cimg3103

Cimg3104

親やまにゃ~にゃ・・・仔やまにゃ~にゃを見守るの図

木の上には・・・

ウッドペッカー Cimg3105_2

つづく

対馬野生生物保護センター その1

2013年 対馬の旅 33

Cimg3085 Cimg3087

駐車場から歩く事数分・・・対馬野生生物保護センターに到着。

Cimg3086

入り口で記名し・・・

Cimg3100リーフレットをもらう。

スタッフの方が付き添いで・・・

Cimg3092_2

ツシマヤマネコの特徴等を解説・・・

奥に進んでいくと・・・Cimg3099

Cimg3088_2

飼育エリアがあります。見ると・・・いました!

ツシマヤマにゃ~にゃ!

Cimg3089

うっすら目を明けていましたが・・・

Cimg3090

寝てしまいました・・・

スタッフの方によると・・・お昼ご飯を食べたかりなんで眠いんでしょう・・・との事。思っていたより丸々と太っていました。冬に向けて脂肪をため込んでいるそうです。

つづく

2013年11月25日 (月)

山猫の島をドライブ

2013年 対馬の旅 32

完全に昨日の船酔いが復活。正直、このまままっすぐホテルへ直行して寝たい気分。運転を交代してくれる人もおらず・・・またまた休み休み進む・・・

Cimg3075そんな中・・・

道路脇に良く出てくる看板

Cimg3074

山猫注意!

そして・・・とある駐車場では・・・

やまねこ楽市場Cimg3078

Cimg3077ちょっと休息

・・・そして・・・

Cimg3076

にゃ~どうやらこの建物トイレみたい・・・怖くて使えません。

途中国道からそれて案内板に従い走ると・・・

Cimg3079 漁港に迷い込む・・・

遠くの丘には・・・

ぐるんぐるん・・・・Cimg3080

更に案内板を頼りに走ると・・・

Cimg3081

山猫注意 別ヴァージョン

そして・・・

Cimg3082棹崎公園入り口

Cimg3083

棹崎(さおざき)公園の中に対馬野生生物保護センターがあります。

Cimg3084_3駐車場に車を停めて・・・

しばらく歩く・・・

つづく

韓国展望台 その2

2013年 対馬の旅 31

Cimg3054

朝鮮国訳官使遭難追悼碑

1703(元禄16)年対馬へ渡る朝鮮国訳官使(ちょうせんこくやっかんし)の船が、鰐浦の沖合いにある南風波(はえのは)の岩礁に砕かれ、訳官使の一行108名と案内の対馬藩士4名の計112名が遭難し全員溺死という事件がおきました。
 訳官使とは、江戸まで行く通信使とは別に、対馬藩主の慶弔や外交の実務交渉に対馬まで来る使節のことで、日本語通訳官を正使としたことから訳官使と称されました。訳官使の回数は、50余回を数え交隣外交の大切な使節でした。
 1991(平成3)年に、この海を見下ろす丘に、訳官使遭難追悼碑が建立されました。
参考:『対馬歴史観光』(対馬観光物産協会HPより)

Cimg3055

展望台の更に北側には自衛隊の施設が・・・

半島をにらんでいます。Cimg3058

Cimg3059海岸線が美しい。

この一帯は国内最大の”ひとつばたご”の自生地で国の天然記念物に指定されているそうです。春先(4月下旬~5月上旬)には一帯が白い花におおわれるそうな・・・その頃にまた来たいな・・・

そして海峡の向こうを見ると・・・見えた!

Cimg3060

遠くに霞んで釜山の町並みが・・・

Cimg3061

建物の形もはっきりわかります!

解説では秋の晴れた日が一番良く見えるそうで・・・偶然ですが、一番いい時期にきたことになります。

ここで何も食べてないと、また気分が悪くなりそうだったので、昨日かっておいたコンビニのおにぎりを無理矢理食べた。

駐車場へ戻ると・・・大きなバスが2台とまっていて・・・韓国人団体が乗っていた。私は早々に出発・・・・

つづく

韓国展望台 その1

2013年 対馬の旅 30

万関橋を過ぎて・・・とりあえず島の北端を目指す。対馬は山が多いのでかなり多くのトンネルを通る事になります。厳原付近は広めの道路がありますが・・・いざ走り出すと、車一台分の道幅しかないような所も多数あり、かなり走りにくい。急なカーブも沢山あって・・・走っていると・・・なんだか昨日の船酔い症状が復活。

胸焼けがしてきた・・・shock

喉元に熱い物が・・・Oe3

何度か車を停めて横になりながら、休み休み進むと・・・

11:50 お昼(対州そば)を食べる予定の”あがたの里”に到着するも、とてもじゃないけど食べる気になれずそのまま通過してしまった。

その後も休み休み進むと・・・韓国展望台こちらの案内板が・・・進むと・・・これまたギリギリ車が1台通る道を登っていく・・・こりゃ対向車が来たら完全にアウトだな・・・と思っていたら・・・

Cimg3073 展望台入り口

更に登って駐車場。車から降りて・・・歩くと・・・

変わった形の展望台が・・・

12:50 韓国展望台 到着

Cimg3057

私以外には・・・時間潰しに来た対馬出張中のビジネスマンが数名、自衛隊員が数名いた。展望台の中は・・・

Cimg3062中央に韓国の夜景

Cimg3063 Cimg3064

壁面には年表やらなんやら展示されています。

Cimg3065 Cimg3066

Cimg3067対馬と半島の係わりの解説が多い

そんな中・・・

Cimg3068 Cimg3069

滋賀県立大学 環境科学部 永淵研究室が大気検査をやっていました。やっぱりPM2,5を測っているのでしょうか?

一番北側には無料の双眼鏡があります。

Cimg3070

Cimg3072 覗いたけど・・・

よくわからん。

つづく

ついにDVD発売!PARTY REUNION CONCERT

今年の8月31日バンコクのインパクトアリーナで催されたGMMのPARTY REUNION CONCERT。

972092_644411202241424_182509846_n

会場にはかなり大掛かりな撮影機材が入っていたので必ずソフト化される事を信じていましたが・・・Kat様のfacebookで近々DVDが発売される事が告知されました。

Kat

私はセカンドステージの最前列でタイの妹分(弟分?)と二人で鑑賞していたので多分バッチリ映っていると思います。

さ~て・・・どうやって手に入れようか!^^

二日目 万関瀬戸

2013年 対馬の旅 29

11月12日(火)

Cimg3043 8:00起床

昨日、厳原八幡宮の帰りに買っておいたパンを喰って、9:00ホテルフロントへ・・・。予約しておいたレンタカーの件を問い合わせると・・・

「予約は9:30からになっております。」

あー!勘違い!もう少し、部屋でゆっくりすればよかった・・・。とりあえずタバコを買いに外へ出る。

昨日から思っていましたが、厳原町には自動販売機が本土並みにあるのですが、補充が間に合ってないらしくどこも売り切れが多い!昨日タバコを買った自販機も売り切れていたので少し探し回りました。そんなこんなしていたら・・・

間もなく9:30 ホテルのロビーへ戻りしばらくすると・・・レンタカー屋さんがやって来た。

9:30~18:00 3,800円 「燃料満タンにして返してください。」との事。車はホンダのライフ。乗り込むと・・・なんかおかしい!サイドブレーキが無いぞ!どこだ?どこだ?良く見ると・・・左足の所に小さなペダルが・・・あぁ・・・これがサイドブレーキ代わりなのか・・・自分の車以外乗らないんでわからんかった・・・coldsweats01

Cimg3044 9:30 出発

昨日、船に乗った時はどんより曇っていましたが・・・

sun今日は良い天気!sunCimg3045

時折見えるリアス式の海岸と海の色がとても美しい!ロードバイクに乗ったツーリング集団を追い越す。対馬は自転車ツーリングにも最適な感じです。前方に赤い橋が見えてきた・・・あれが万関橋か・・・

手前に公園があったので入ってみる・・・

Cimg3046

これが本日お世話になる ホンダ ライフ仔ちゃん!↑軽自動車とは言え、車内は広々、かなり快適です!

Cimg3048 Cimg3049

10:00 公園からは橋が見えなかったので、歩道を歩くと・・・

Cimg3050

万関橋 この橋は1996年に欠けられた3代目の橋だそうです。

Cimg3051

万関瀬戸

万関瀬戸(まんぜきせと)は、対馬(長崎県対馬市)の中央よりやや南の東部にある延長約500mの運河。対馬西部の浅茅湾(あそうわん)と東部の三浦湾(みうらわん)を接続する。

1900年に旧大日本帝国海軍によって、浅茅湾内の竹敷港にあった竹敷要港部から対馬東海上までの所要時間を短縮するための航路として開削された。当時は幅約25メートル、深さ約3メートルであった。1905年に起きた日露戦争の日本海海戦では水雷艇部隊がここを通って出撃した。(wikipediaより)

Cimg3052

つづく

2013年11月24日 (日)

千両で晩飯~一日目終了

2013年 対馬の旅 28

19:20 晩飯を喰いに外出。

Cimg3037島唯一のコンビニの裏に

Cimg3038

「千両」と言うお店があります。

Cimg3039 まずはビール!beer

ここは普通の居酒屋メニューは勿論、点心やらイタリアンやら・・・色んなものがメニューに載っていました。やっぱ寿司が喰いたかったので・・・

Cimg3040

にぎりの上 さすが対馬 ネタは新鮮!海老の頭を焼いて出してくれましたが、これが良いアクセントで旨い!

その後・・・夜の街へ繰り出しましたが・・・月曜なのでお客がいません!ほぼ貸切で飲んでいました。1軒目はどこぞのファミレスみたいな名前のスナックで飲んで島の情報収集。お姉ちゃん曰く「お土産品は物産館なんかで買うより地元スーパーで買ったほうが安くて美味しい」そうな。特にかすまきは”渡辺製菓”と言うメーカーが一押し。

対馬から見た福岡の印象は”病院がある所”だそうで、対馬で病気になって島内の病院で対応できないときに行く場所・・・と言う認識だそうです。

結局、もう1軒ハシゴしたんですが・・・良く覚えていません^^;

ホテルに帰って・・・ポケットを見ると・・・
Cimg3134a←これが入っていました。


Cimg3042未明就寝

一日目終了

つづく

一旦ホテルに戻る

2013年 対馬の旅 27

17:15 時間も時間なんで・・・

Cimg3024 ホテルに戻る事にする

↓営業しているのかしていないのか良くわからないこの遊覧船屋も・・・

Cimg3025

オールハングル表記

ホテル対馬 Cimg3026

17:30 部屋に戻る

Cimg3028_2 Cimg3029

TVをつけると・・・

Cimg3030 Cimg3031

フィリピンの台風の被害状況が報道されていました。こりゃ大事やなぁ・・・

Cimg3035 Cimg3033

そして・・・ケーブルTVでツシマヤマネコの目撃情報を求めていました。しかし・・・このアナウンサー・・・

Cimg3034_2ケバイ!

18:00 まるでタイの街中で国歌が流れるが如く・・・

いきなり防災無線の大音量で「夕やけこやけ」が流れた。町民が立ち止まったかどうかは定かではない・・・・

つづく

厳原八幡宮 その3

2013年 対馬の旅 26

Cimg3015 祠の横には砲弾が・・・

Cimg3017

宇努刀(うとの)神社

本社は神功皇后新羅征伐畢らせ給ひ凱還の時上県郡豊村に着給ひて島大国魂神社を拝し夫より佐賀村に着せられ此の地に島大国魂神社の神霊を分つて皇后親から祭り給ふ。
 是延喜式神社名帳に載る上県郡宇努刀神社定なり延徳三年六月十四日佐賀村より下県郡厳原町八幡神社境内に遷し祭る。
 明治十三年十一月十二日 社格村社に列せらる。 (案内板より)

Cimg3018ここにも立派な木!

そしてもう一つ小さな祠がありました。

Cimg3020

天神神社

本社安徳天皇文治の乱を避け都を出させ給ひて筑紫に須らく潜ませ給ひ筑紫の吉井より当州に下り給ひて久根村大内山皇家の地に遷居し給ふ。是を信御所と称す。帝終に対馬に崩ず。因って八幡宮神社境内に神祠を造り祭りて天神神社と称す。 (案内板より)

本殿 Cimg3021

Cimg3022

駐車場の傍らには・・・

Cimg3023 慰霊碑

つづく

2013年11月23日 (土)

厳原八幡宮 その2

2013年 対馬の旅 25

Cimg3007

拝殿

Cimg3010奥が本殿になります

龍やらCimg3005

Cimg3006馬やらいます・・・

絵馬が奉納されていましたが・・・

Cimg3008

かなり多くが・・・

Cimg3009ハングルで書かれていました

釜山の竜頭山公園付近にあった神社をぶっ壊しておきながら、わざわざ日本の神社にやってきてお願い事をするなんて・・・良くわかりません。しかしながら、心配していた韓国人による落書き等は無く、一応マナーを守っていると思われます。

つづく

厳原八幡宮 その1

2013年 対馬の旅 24

ティアラの前の道を北へ数分歩くと・・・

Cimg299617:00 厳原八幡宮 着

Cimg2997

参道を歩くと・・・

Cimg2999 Cimg2998

かなり年季が入った、にゃぁ~がいました。

Cimg3000これまた階段

Cimg3001

楼門をくぐると・・・

Cimg3013 Cimg3014

左右に偉そうな人がいました。

厳原八幡宮神社

本社は神功皇后三韓御征伐の時対馬國に御着船ありて上県郡和珥の津より三韓に渡り給ひ三韓を平げ給ひて凱還の時清水山に行幸ありて此の山は神霊の止まるべき山と宣ひ神鏡と幣帛を岩上に置き皇后親から天神地祇を祭りて永く異國の寇を守り給へと祈り給ひて神籬磐境を定め給ひし所と伝ふ。天武天皇白鳳四年の勅によりて同六年茲に宮殿を造らしめ給ひて五柱の御神霊を鎮祭ありて八幡宮神社と稱し奉る。明治七年六月社格郷社に列せられ大正五年十一月二十六日県社に昇格す。 (案内板より)

 神功皇后の銅像 Cimg3011

Cimg3003手水舎

掲示されていた「手水のつかいかた」の絵が・・・

少女マンガちっく!heart04Cimg3004

つづく

一旦ティアラに戻る

2013年 対馬の旅 23

16:45 ひとしきり世間話も済んで・・・

Cimg2988出発

来た道を戻っていくと・・・鮮やかに色鮮やかな・・・

Cimg2989千両?万両?

Cimg2991_2 Cimg2990

レンタカー屋さんの前にあった看板(クリックで拡大↑)更に歩くと・・・ここにもありました・・・

千両?万両?Cimg2992

とりあえず・・・厳原町髄一の大型ショッピングセンター ティアラまで戻ってきました。

Cimg2993_2

日本物産館 こちらもハングルが目立っています。

Cimg2994

ふと見ると・・・顔出し看板が増えていた!(笑)

つづく

万松院 ファイナル

2013年 対馬の旅 22

Cimg2976 案内板に従って歩くと・・・

Cimg2977

Cimg2978万松院の大杉

長崎県指定の天然記念物です。

Cimg2979_2 Cimg2980

その横には立派なお墓・・・歴代藩主 夫人が埋葬されているそうな・・・

Cimg2982

ふと見上げると・・・

お月様 Cimg2983

Cimg2984 ほとんど人もいなくて・・・

ちょっと寂しいので Cimg2985

Cimg2987

降りる事にする。

万松院入り口受付は既に閉められていました。受付横の喫煙所で一服していると、先程あいさつした観光客(おばちゃん)が話しかけてきた。大分から一人で来たそうで、今日はお天気が良かったから釜山が良く見えた・・・との事。明日は見えるかな~

つづく

万松院 百雁木

2013年 対馬の旅 21

Cimg2964

本堂を出て・・・左へ進むと・・・

Cimg2966 Cimg2965

百雁木(ひゃくがんぎ)という石段が・・・なんと132段もあるそうな・・・

Cimg2967

普通だったら引き返す所でしたが・・・せっかく来たんだから登る事に・・・

Cimg2968日頃の運動不足が堪える

Cimg2969 Cimg2970

Cimg2971中盤の墓所

その向かいには・・・なんとも立派な・・・

杉の木 Cimg2972

先客が降りてくる・・・こんにちは~とさりげなく挨拶。

Cimg2974登りきった所・・・

更に奥にも階段がCimg2975

つづく

2013年11月22日 (金)

万松院 本堂2

2013年 対馬の旅 20

本堂右側にある・・・

Cimg2952

対馬市指定有形文化財 三具足
朝鮮国王より贈られた青銅製の祭礼用三具足(鶴亀の燭台と香炉、花瓶)がある。

その奥には・・・

Cimg2957 Cimg2959

徳川歴代将軍御位牌安置所

Cimg2958

Cimg2961 Cimg2960

本堂から外を眺めると・・・こんな感じ・・・

Cimg2962 なかなか立派な建物です

Cimg2963

つづく

万松院 本堂1

2013年 対馬の旅 19

Cimg2947 Cimg2946

どうにか拝観料300円を払って中に入ろうとすると・・・住職に呼び止められた。「拝観料300円です」・・・って・・・あっちで払ったんですけど・・・sweat02。受付不在で勝手に入る人が多いんでしょう。住職が目を光らせていました。

中に入ると・・・一風変わった石碑が・・・

Cimg2948 諫鼓(かんこ)

諫鼓は領民が領主に諫言する時に打ち鳴らすために設けた鼓である。「諫鼓鳥」は諫鼓の上に鳥が遊び領民が諫 鼓を鳴らす必要がない状態、すなわち、領 主が善政をしいた状態を言う。(案内板より)

その横には・・・本堂

Cimg2949

中に入ると・・・案内のテープが流れます。

Cimg2950 本堂内

Cimg2951

御本尊

その上にかけられた・・・横額

Cimg2955

右より萬松(枩)精舎と書かれています。 この横額は後水尾天皇の第三皇女 鏡宮の書だそうです。

つづく

万松院 

2013年 対馬の旅 18

16:00 万松院到着

Cimg2933

万松院(ばんしょういん)は、長崎県対馬市厳原町にある、天台宗の寺院。

Cimg2936歴史
1615年(元和元年)対馬府中藩第2代藩主の宗義成が、初代藩主である宗義智の追善供養のため、宗氏の居館である金石屋形(金石城)の西側に建立した。創建当初は臨済宗寺院で松音寺と号したが、1622年(元和8年)宗義智の法号に因んで万松院と改めた。1635年(寛永12年)慈性大僧正の勧めにより、臨済宗から天台宗に改宗する。正保4年(1647年)、山麓を切り拓いて現在の寺地に移った。

1691年(元禄4年)と1726年(享保11年)に火災に遭い、当初の建物は山門を残すのみである。

対馬府中藩宗氏の菩提寺であり、歴代藩主の墓所は、国の史跡に指定。境内の大スギは樹齢1200年といわれ、長崎県指定天然記念物となっている。(wikipediaより)

Cimg2937 Cimg2938

楼門の両脇には金剛力士像が・・・

Cimg2940 Cimg2939

Cimg2941

Cimg2943 Cimg2942

Cimg2944この門から中に入る

お金を払おうと受付へCimg2945

しかし・・・誰もいない。勝手に入って良いのかな?外ではおばちゃんが立ち話。ここの人なのか不明・・・しばらくして、おばちゃんが何も無かったように戻って来て・・・はい300円って・・・ここの人やったと?さっきの庭園の守衛さんと言い、ここのおばちゃんと言い・・・のんびりしているなぁ~coldsweats01

つづく

旧金石城庭園 その2 ~城跡の石垣

2013年 対馬の旅 17

Cimg2922

なかなかお見事!

Cimg292311月も中旬なので

ちょっと肌寒いCimg2924

紅葉を期待していましたが・・・イマイチでした。

Cimg2925 Cimg2926

(左)大雨が降って水が溢れそうになったら、この水路から水を外に排水する構造になっています。(右)庭園に敷き詰められた緑は、背が伸びない竹を使用しているとの事で、ここ数日、急に寒くなったので葉先が枯れてしまったそうです。見ごろは6~7月だそうです。

ふと足元を見ると・・・

Cimg2927 どんぐり!

何十年ぶりかに見た!

庭園を出ると・・・

Cimg2928

再び石垣

Cimg2929_2 リーフレットによると

搦手門櫓台 Cimg2930_2

ここにも立派な櫓があったのでしょうか・・・

Cimg2932

Cimg2934 Cimg2935

石垣の先を歩いていると・・・古い石橋とその奥には長い石段が・・・

つづく

旧金石城庭園 その1

2013年 対馬の旅 16

更に歩くと・・・一軒のプレハブ小屋があり、外でおじさんが携帯電話で何やら話しこんでいる・・・。プレハブ小屋は管理棟で料金表が貼ってあり・・・大人300円とあるが・・・誰もいない。勝手に入っていいのかな?・・・と思ったら、携帯で話し込んでいたおじさんが慌てて戻って来て料金を徴収・・・なんかのんびりしてるな~

Cimg2915_2 Cimg2916_2

15:45 とりあえず・・・名勝 旧金石城庭園に入園!

・・・と思ったら・・・おじさんがついてくる。なんだなんだ???と思っていたら、いきなりこの庭園の説明を始めた。ここの守衛さんガイドも兼ねてるのねん!おじさん曰く「中学校の体育館を建てるときに沢山の遺物が出土、この周辺を掘り返したらてら、庭園の跡がそっくり出てきたそうです。時間をかけて再現し公開して6年になります」との事。

Cimg2917日没が近いので

だいぶ薄暗くなってきた。Cimg2918

Cimg2919

中央の池は心字池と言って、漢字の心をかたどっています。by守衛のおじさん

Cimg2920 小川を渡り・・・

庭園の一番高い所から眺める・・・

 厳原中学校が開校されていた時代に、校庭の一画に巨大な景石を配する噴水の園池が存在し、住民の間では「殿様の池」として知られていました。
 宗家文書の『毎日記』には元禄3年(1690)から同6年(1693)に「御城」での作庭がおこなわれたことを伝える記事があります。また対馬藩は文化3年(1806)から翌年にかけて朝鮮通信使を迎えるために宿泊所の建設など場内の整備を行っていますが、整備後の建物群を描いた複数の図葉に庭園を示す「泉水」が記されています。
こうした口伝や文書資料、絵図資料によってその存在を知られてきた庭園が、発掘調査によって存在する事が証明されたのです。そういった意味で、この旧金石城庭園は文献と考古学的成果が合致した極めて貴重な事例と言えるでしょう。(リーフレットより)

つづく

2013年11月21日 (木)

李王家宗伯爵家御結婚奉祝記念碑

2013年 対馬の旅 15

ティアラの横の道を山の手方面に歩くと・・・

Cimg2902 Cimg2901

立派な石垣が・・・この先から長崎県立対馬歴史民族資料館の入り口になるのですが、この日は月曜日で休館日でした。残念!

Cimg2904 そのまま歩くと・・・

Cimg2906

立派な櫓門が・・・この一帯が旧金石城跡です。

金石城  享禄元年(1528年)に、宗将盛がこの地に築いた金石屋形(かねいしのやかた)を始めとする。

金石城は、文禄・慶長の役の際に築かれた清水山城の麓に位置する平城で、宗氏の居城だった。金石屋形を、朝鮮通信使を迎えるために、近世城郭に改築したといわれ、石垣や堀切が廻らされたが、天守は築かれず1669年(寛文9年)に宗義真によって造られた大手口の櫓門を天守の代用としていた。

万治2年(1659年)の大火で市街とともに焼失し、万治3年(1660年)に宗義真によって城下の再建が行われた。寛文5年(1665年)に整備・拡張されて以降は金石城といった。延宝6年(1687年)に新たに桟原城が築かれ、藩庁としての機能は移動したが、その後も城は存続し、文化年間には焼失した大手櫓を再建している。

1813年(文化10年)に火災でこの大手門櫓は焼失し、1817年(文化14年)二重櫓門を再建したが、老朽化により1919年(大正8年)に解体された。(wikipediaより)

この櫓門は1980年に再建されたそうです。

Cimg2908 Cimg2910

案内板に従って歩いていく・・・

Cimg2909_2←街中で見かけた石碑

文化八(1811)年 朝鮮通信使幕府接遇の地

Cimg2911_2

公園内に入っていくと・・・一際大きな石碑があります。

Cimg2912_2

李王家宗伯爵家御結婚奉祝記念碑

 1931(昭和6)年、新婚の宗武志公と徳恵姫はそろって対馬を訪れ、島民の盛んな歓迎を受けた。徳恵姫は朝鮮王朝第二十六代高宗の王女(翁主)である。
 この碑は結婚を祝って当時対馬に住む韓国(朝鮮)の人々によって建てられた。また清水山城には対馬の人々による慶祝のツツジ植栽の記念碑が遺されている。
 その結婚は25年にわたり、多くの困難にもかかわらず、一女正恵姫と共に信頼と愛情の絆で結ばれていた。しかし両民族の関係はまことに難しく、時代の激流の中で1955年やむなく離別に至り、武志公は1985年、徳恵翁主は故国において1989年、逝去された。
 ここに歴史に埋もれていた碑を再建し、お二人の苦難の歴史を想い起こしつつ、双方の真の和解と永遠の平和を希うものである。(案内板より)

wikipediaで調べたら、徳恵姫は出産後、ちょっとアレになって・・・離婚。晩年は昌徳宮内の日本の宮家から嫁いだ方子様の晩年を過ごした場所でもある楽善斎に住んでいたそうです。娘の正恵姫も、やっぱりアレで失踪したそうな・・・。やっぱりアレが多いのかな?

そういえば・・・公園内の梅が・・・

Cimg2914狂い咲いていました・・・

あっ!

つづく

厳原随一のショッピングセンターへ・・・

2013年 対馬の旅 14

その名も いずはらショッピングセンター ティアラ何でティアラかは不明・・・

まさかアレTaraから取ったんじゃ・・・

Cimg2894

この中にはスーパー レッドキャベツを始め各種テナントから対馬交流センター、図書館なんかも入っています。ちょっと覗いてみると・・・エスカレータ脇の壁面に・・・

Cimg2895 鮮やかな凧が

飾ってありました。Cimg2896

Cimg2897 対馬凧

ただし絵柄は朝鮮通信使。

Cimg2898 Cimg2899

(左)さすが対馬。ツシマヤマネコ交通事故ゼロ記録の看板!(右)和服を着た女性の顔出し看板。その向かいには・・・オブジェ

Cimg2900

チャールズ・ウォーゼン作 「迷子」

厳原フェリーターミナルで貰って来たリーフレットによると現在「対馬アートファンタジア2013」というのが開催中で・・・このオブジェもその一つのようです。

つづく

ちょっと外出~池神社

2013年 対馬の旅 13

15:30 早々、ちょっと外出。

Cimg2886

ホテルの裏通り・・・見よ!この寂びれ方!右側に見えるラーメン屋潰れてました!

ホテル隣のパン屋さんの軒先にあった案内・・・日本語全く無し!日本人観光客なんて・・・

Cimg2887 眼中に無いのか?

小道の脇に・・・小さな祠を発見。

Cimg2888

池神社と言うそうです。これは観光パンフレットにも載っていませんでした。

 本社は神武天皇の朝、建彌己己命(たけみここのみこと)が津島(対馬)の県主となりし時、此の地に館を置かれし古跡なり。また、この地に大池ありしに依りて、水の神 弥都波能売神(みつはのめのかみ)を合わせ祀りて本主神社また池神社と称す。
 大永六年(1526年)宗将盛は館を中村より池の地に移したので池の城、或いは池の館といふ。これより今屋敷の名起れり。
今大池埋りて無し。明治七年六月 社格村社に列せられる。(案内板より)

う~ん・・・いまいちわからん・・・

Cimg2891

Cimg2892←クリックで拡大

池の屋形跡 

Cimg2893

この神社のすぐ隣は、石垣が続いていますが、民家だったりして・・・良く作りがわかりません^^;

つづく

ホテル対馬

2013年 対馬の旅 12

15:10 厳原フェリーターミナルから歩く事15分・・・今回宿泊する予定のホテルに到着。その名もズバリ・・・

Cimg2878 ホテル対馬

今回ここに決めたのは3つ理由があります。一つは港に近い事。二つ目は格安の貸し自転車がある事。三つ目はレンタカー屋のカウンターがある事。以上でこのホテルを決めました。フロントは2階。↑こっち側の入り口から入ると長い階段を登らなくてはなりません。裏口のエレベーターに乗って2階へ・・・

チェックインを済ます。不思議な事に、宿泊者カードの記入やら料金の支払いは一切無かった。予約確認だけ済んだら「御代は帰りでいいですよ。」って・・・いいのかな?

部屋は608号室 Cimg3027

中に入ると・・・こんな感じ・・・

Cimg2880

間口が広いので圧迫感が無い・・・

テーブルの上Cimg3032

Cimg2882入り口側はこんな感じ

ソファーが良いね!Cimg2881_3

バスルームはこんな感じ。

Cimg2883_2 Cimg2884_2

ユニットバスですが思ったよりバスタブが広くてよかった!トイレも、一見普通のトイレかと思わせといて、実はシャワートイレだった・・・と言う諫早ターミナルホテルみたいな作り・・・

窓からの眺めはこんな感じ・・・

Cimg2885_2

遠くに港が少しだけ見えます・・・悪くは無いですね~

Cimg2879 ←貸し自転車の案内

つづく

徒歩にてホテルへ・・・

2013年 対馬の旅 11

さて・・・私にとっては初対馬。右も左もわかりません。とりあえず町の案内板を・・・

Cimg2869 写真に撮って・・・

歩いていると・・・フェリーきずなが、荷降ろしの真っ最中!

Cimg2870

ふと見ると・・・

Cimg2871朝鮮通信使の看板

Cimg2872

一応、大体のホテルの位置と距離はわかっているつもりですが・・・勘に頼って街歩き・・・

Cimg2873 Cimg2874

それにしても・・・さすが城下町だけあって石垣が多い!これって昔からの物なのかな?

すると・・・出た!

Cimg2875 免税店!

15:00 ここまでに韓国人らしき観光客は4~5名の団体一組。確かにハングル表記の案内が多い。この時間帯は皆バスに乗って郊外へ観光に出かけているのかな?人影もあまり見当たりません・・・

更に歩くと・・・島で唯一のコンビニエンスストア

CoCo!ストア発見Cimg2876

更に歩くと・・・

・・・こんなに早く会えるとは思わなかった・・・

catツシマノラネコcat

Cimg2877

猫除けのペットボトルなどものともしない・・・風格があります。(笑)

つづく

2013年11月20日 (水)

対馬初上陸!

2013年 対馬の旅 10

徐々に岸壁へ接近・・・

Cimg2859 桟橋が伸びてくる

Cimg2860

さぁ・・・今まで釜山に行くときに横目で見ていた国境の島、対馬にいよいよ上陸!

Cimg2862 人の流れに付いて行く

船を降りる時、乗船券の半券を回収されるのでお忘れなく!乗った時と降りる時の人数が合わなかったら大変やもんね!

Cimg2863

桟橋から見たフェリーきずな

Cimg2864 Cimg2865

階段を降りて・・・ターミナルビルの

外へ出る。Cimg2866

Cimg2868

14:50 これが対馬 厳原港ターミナルビルだ!

つづく

やっとの事・・・厳原港到着

2013年 対馬の旅 9

ふと目が覚めると・・・時間は14:25 あと15分ほどで対馬に着く。慌てて外に出ると・・・

島影がゆっくりと近付いてくる・・・心なしか波も先程より穏やかなような・・・

Cimg2853 水面に映る光が眩しい

だんだん近付いていますCimg2851

Cimg2852

Cimg2855

いよいよ厳原港入港 Cimg2856

Cimg2857 GPSモニター画面

荷物を持って外に出ると・・・いよいよ着岸。いきなり目に飛び込んできたのは、韓国、大亜高速海運のジェットフォイル オーシャンフラワー

Cimg2858

つづく

更に地獄の玄界灘

2013年 対馬の旅 8

Cimg2832_2 Cimg2833_2

郷ノ浦港を出たフェリーきずなは、再び玄界灘へと出て行きます・・・

Cimg2835この時点ではまだ穏やか

Cimg2838見ているだけなら

美しい波しぶきですがCimg2839

Cimg2840 Cimg2842

いよいよ外海へ・・・船の左舷前方へ回ると・・・

ざっぱ~ん!

激しい波が船に当たっています・・・

Cimg2844

再び後ろに回って・・・船の揺れ方がお分かりいただけるだろうか?

荒波を撮影していたらレンズに潮がかかってカメラに悪そうだったので・・・

Cimg2848

早々に退散・・・再び、2等客室へ戻る。・・・がしかし・・・私の確保していたテリトリーは壱岐から乗ってきた爺婆団体に占領されて横になるスペースが無くなっていた。仕方ないので、荷物を持って後方の2等客室へ避難。余裕で横になる。しばらくすると・・・再び船酔いの症状が・・・いっその事・・・

トイレでリバースした方が楽になるかも・・・Oe

と思ったけど・・・あと2時間あまりの我慢・・・無理矢理、眠りにつく・・・

つづく

地獄の玄界灘~壱岐に到着

2013年 対馬の旅 7

余裕があったのはここまで。フェリーが博多湾から出て玄界灘へ入ると・・・かなり波があるようで、いきなり船が揺れだした。時々波を乗り越えるような・・・バーン!と言う音が聞こえる。

気分は最悪shock・・・内臓をゆっくりかき回される感じ・・・

喉元に酸っぱい物がこみ上げてきて・・・Oe3

我慢!ここは寝るしか無い!と言う事で・・・

10:40 無理やり目を閉じ・・・心を空にして寝る・・・なんどかウトウトした後・・・揺れが収まったのに気が付く。時計を見ると・・・

12:20 Cimg2824

Cimg2825壱岐 郷ノ浦港到着

Cimg2826

ゆっくりと桟橋が迫ってくる・・・

Cimg2828_2 Cimg2827_2

(左)先ほどとは嘘のように穏やかな海 (右)郷ノ浦港ターミナル

Cimg2829

海に面した神社があるようです。調べたら、市杵島神社でした。

Cimg2830_2

岩場に打ち付ける波も無い・・・ホント・・・穏やか。そうだ!今のうちに何か食べておこう!慌てて乗り込む前に買っていたサンドイッチを喰らう!

間もなく、再び・・・

Cimg2831 船が動き出すship

つづく

さらば博多港

2013年 対馬の旅 6

Cimg2805 Cimg2804

ゆっくり博多埠頭を離れていきます・・・遠くにヤフオクドームや福岡タワーのある百道浜エリアが見える・・・ふと見上げると・・・上空を飛ぶ・・・

Cimg2803 JAL機

airplaneこのコースだと天神上空から大野城市で旋回して空港南側から着陸するな・・・

Cimg2806 Cimg2808

(左)箱崎埠頭のクレーン (右)クリスマスシーズンになるとサンタクロースに模様替えする灯台。

博多湾はいたって穏やか・・・

Cimg2810 Cimg2811

(左)マリンワールド海ノ中道 (右)海ノ中道海浜公園の観覧車。・・・この時点で、私はまだまだ元気!

自分撮りする余裕!Cimg2812a

Cimg2813フェリーを追いかける鳥

金印で有名な志賀島Cimg2814

Cimg2815_2

さらば福岡・・・さらば博多湾・・・

Cimg2818 Cimg2820

さて・・・2等客室に戻り、先ほど確保したテリトリーで・・・

Cimg2822 ビール!beer

つづく

2013年11月19日 (火)

来週の「世界ふれあい街歩き」は・・・

なんと!私の暮らす街・・・修羅の国 福岡スペシャルです!

Sekaifureai_fukuoka

2013年11月26日(火) 20:00~ BSプレミアムにて放送!

http://www.nhk.or.jp/sekaimachi/yotei.html

お見逃しなく!

竹取物語

Taketorimonogatari東宝特撮映画DVDコレクション59

1987年作品。スタジオジブリ最新作「かぐや姫の物語」公開記念・・・という訳ではありませんが・・・デアゴスティーニのシリーズでまだ見てない作品があったので鑑賞。山里のロケーション、撮影が非常に美しいと思ったら・・・監督は市川昆、衣装デザインはワダエミ、キャストも三船敏郎、若尾文子、石坂浩二と豪華!しか~し・・・肝心のかぐや姫役がちょっと・・・。確かに公開当時の若手美人女優であるんでしょうが・・・あまりにも演技力が無さすぎる!特に沢口靖子と小高恵美の東宝シンデレラガールの二人だけのシーンは台詞棒読み、学芸会か?と言うレベル。特撮に関しては・・・竜との戦いのシーンは・・・相変わらずの貧粗な操演で迫力の欠片もないが・・・ラストのクライマックスシーンは、俺たちにだって「未知との遭遇」が撮れるんだ!・・・と言う位、音楽から撮影のアングルから「未知との遭遇」を丸パクリでした。全体的には予想していたより良く出来ていたので・・・

7点/10点満点中

【82本目】

船内設備 その2~出航

2013年 対馬の旅 5

更に船内を探索・・・

Cimg2794

自動販売機コーナー

Cimg2795 Cimg2796

(左)冷凍食品があったりしておにぎりや焼きそば等、軽い食事も取れます。(右)カップ麺の自販機

Cimg2797そして・・・ドリンクは・・・ 

見事にアルコール類がナッシング!やっぱカーフェリーで航行時間が5時間足らずなのでアルコールの提供を控えてるんでしょうね。待合室の売店でビール買っておいて良かった。

Cimg2789

外を見ると・・・マリンメッセ・・・そして・・・JR九州のジェットフォイル”ビートル”が韓国 釜山へ向けて

Cimg2798 出航する所でした。

デッキを散歩する・・・Cimg2799

Cimg2800 係りの人が・・・

ゲートを収納して・・・ 10:00 いざ出航!

ゆっくりと動き出しました・・・ship

Cimg2802

つづく

九州郵船 フェリーきずなに乗ったYO! 船内設備 その1

2013年 対馬の旅 4

Cimg2781

ボーディングブリッジから見た、フェリーきずな よろしくたのむぜ!

船内に入るとまず目に飛び込んできたのは・・・

インフォメーションCimg2836

でも誰もいなかった・・・

Cimg2785 Cimg2784

液晶モニターにGPSの映像が映し出されています。

2階は1等と2等指定の客室

Cimg2787_2

2等指定客室

Cimg2837_2

1等客室 なんかイマイチ・・・

Cimg2792 Cimg2817

(左)階段の正面に飾ってあった船名(右)1階へ降りるとブランケット貸し出しカウンター。1枚50円で貸してくれるそうです。

Cimg2782

2等客室 こちらの方が開放的で良い感じ!この船に乗りなれた乗客は、速攻でブランケットを借りて場所を確保、既に寝てました。

Cimg2793TVには女好きのオカマが・・・(笑)

2等客室の中央にあるシート席。こちらも自由に座って良いです。

カラフル~♪Cimg2783_2

外のデッキへ出ると・・・こんな感じ!

Cimg2788 Cimg2791

ちゃんと灰皿完備 愛煙家も安心!smoking

Cimg2790_2ゲームコーナー

ただし・・・スロットのみ^^;

つづく

待合室~乗船

2013年 対馬の旅 3

乗船券を売っているカウンターの奥は待合室になっていて・・・

Cimg2771

平日だからでしょうか・・・人はまばらです。そんな中・・・さすが”国境の島”行きのターミナル、迷彩服を着た自衛隊の隊員さんの姿もちらほら見えます。現代の防人と言った所でしょうか・・・

博多埠頭の向こう側は、中央埠頭 国際線ターミナルです。昨年乗船した、釜山行きのフェリー”ニューかめりあ”が・・・

Cimg2774 スタンバイ中!

手前には、まもなく乗船する九州郵船のフェリーきずなが出航を待つ。

Cimg2775

どんな船かといいますと・・・

全長 94.10m 総トン数 1,809トン 航海速力 19.4ノット
船室構成 旅客定員 678名(1等、2等指定、2等の合計)
積載台数 約80台
設備など 案内所、自動販売機、エレベーター、バリアフリー席、車椅子スペース、多目的トイレ、1等・2等指定席用ラウンジ、給湯。冷水機、ゲームコーナー

昨年、2012年竣工、就航した新しい船のようです。

乗船まで時間があるので更に待合室内探検。

Cimg2776 Cimg2777

(左)軽食コーナーがあって軽く食事ができるようです。(右)柱に貼ってあったポスター!何だこれは!次回、壱岐に行きたくなってきたぞ!

売店でビール購入!Cimg2778a

等していたら・・・

Cimg2779a 9:50 乗船開始

いざ船内へ・・・Cimg2780

つづく

ベイサイドプレイス博多埠頭へ

2013年 対馬の旅 2

無事バスに乗れたのは良いのだが・・・これが渋滞でなかなか進まない。祇園~呉服町交差点まではノロノロ運転・・・歩いた方が早かったんじゃないか?蔵元交差点を過ぎてやっと順調に動き出して・・・

9:20 ベイサイドプレイス博多埠頭到着

Cimg2758

Cimg2759 Cimg2760

(左)ベイサイドと言えば・・・こちらの建物を思い浮かべますが、今回乗るのは九州郵船のフェリーなので、奥の第2ターミナルへ行きます。(右)博多港のシンボル 博多ポートタワー。かつて博多パラダイスと言われた所。展望台へは無料で登る事ができます。

ファミリーマートでおにぎりとサンドイッチを買って・・・

Cimg2762 Cimg2763

案内に従い第2ターミナルへ。

Cimg2761

タクシープールの奥、港の一番北側の建物が第2ターミナルです。中に入って右側にカウンターがあります。1階は車両の受付だそうで、人のみの乗船は2階へ行って下さい・・・との事。

Cimg2764 Cimg2765a

Cimg2768 Cimg2769

階段を上ると・・・

Cimg2770 受付カウンター

乗船申込書を記入Cimg2772

Cimg2773 2等の乗船券ゲット!

博多→厳原 4,310円

つづく

2013年 対馬の旅 

Cimg3197対馬出身の会社の人が、帰省時にもらって来た観光パンフレットを何気に見ていて・・・そういえば対馬って行った事がないなぁ・・・よっしゃ!行って見るか!と言う事で、勢いで対馬行き決定!
 深夜0:10発のフェリーに乗って早朝、対馬へ乗り込む事も考えましたが、朝7:00に到着しても、どこも開いていないので・・・10:00博多港出発のフェリーに乗る事にしました。

11月11日(月) 

Cimg2748<いってらっしゃ~い

お見送りはいつもの如くモカちゃん。今回は親父の送迎無し。公共交通機関を使って博多埠頭まで行く事にする。

8:00 自宅出発 Cimg2749a

最寄り駅よりJRに乗り・・・8:20 博多駅到着

Cimg2752a

博多駅前はクリスマスに向けたイルミネーションの準備中・・・もう、そんな季節なんですね・・・

Cimg2750_2 Cimg2751_2

博多駅・博多口の信号を渡る。渡った先にあるバス停が、ベイサイドプレイス博多埠頭行きのバス乗り場になります。

博多駅センタービル前Cimg2753a

Cimg2755 Cimg2756

時間を見ると・・・8:40・・・どうやら・・・

Cimg2754かなり遅れているようだ。
ふと見ると・・・

博多郵便局が取り壊し中Cimg2757

跡地には2016年丸井がオープンする予定です。

バスを待っていると・・・力士が3人並んできた。そう言えば・・・昨日から九州場所だった。この時間帯、結構乗客が多いのに力士・・・しかも3人もバスに乗ったら大変だぞ!・・・と思っていたら、遅れに遅れたバスが来た。

8:50 バスに乗り込む。バスの中は私のような旅行者、祇園~呉服町へ行くビジネスマン、港湾施設で働くOL・・・そして力士を乗せ出発。車内は鬢付け油の匂いが充満・・・ちょっとしたカオスな雰囲気。

つづく

2013年11月18日 (月)

劇場版 巨人の星

Kyojinnohoshi日テレG+ 【無料放送】

1982年作品。お馴染み、星飛雄馬のスポ根物語。冒頭「ヤングジャイアンツ日本一おめでとう」のメッセージと共に、公開当時現役だった選手たちがアニメーションで登場するが・・・これが原辰徳以外、誰が誰だかわからない!(爆)物語前半部はTVアニメの編集版で途中から急に作画がキレイになったりしてなんじゃこりゃ?って感じです。音楽も当時の流行りでしょうか?フュージョン系の軽いサウンド。主題歌「行け行け飛雄馬」もシンセドラム使ったりしてズッコケました。当時の野球はイマイチわかりませんが、実在の選手が登場しますが時代設定は大丈夫なんでしょうか?

3点/10点満点中

【81本目】

ミート・ザ・ペアレンツ

Meet_the_parentsBSプレミアム プレミアムシネマ

原題:Meet the Parents

2000年作品。。ガールフレンドの両親へ、プロポーズの承諾を得るために彼女の実家へ行くも・・・。やる事なす事裏目に出るベン・スティラーのとぼけた感じと、元CIAの父親役 ロバート・デニーロの貫録の演技が対照的で。緊張と緩和のバランスが面白い。洋の東西を問わず、結婚を意識した相手の両親に初めて会う時に感じる思いは一緒なんだなぁ~・・と思うと共に、ラストの急展開に、ちょっと強引さを感じてしまいました。

8点/10点満点中

【80本目】

佐世保生まれの 水兵さんの金曜カレー 2袋入

佐世保ドライブのお土産・・・まだまだありました!海上自衛隊佐世保史料館:通称セイルタワーの売店で買いました。

Cimg2703

普通に温めて食べようかと思ったら・・・

Cimg2704 Cimg2705

肉と玉ねぎを炒めてルーを入れるよう書いてある・・・調理せないかんやん!・・・という事で薄切り牛肉と玉ねぎで作ってみました。

Cimg3199

ちょっと辛さに不満はありますが、なかなか美味しかったです!

2013年11月17日 (日)

今夜はロイクラトーン (追記あり)

今夜はタイの灯篭流し、ロイクラトーンです。

89401

例年、春の水かけ祭りと秋のロイクラトーンは良く参加していたんですが・・・今年は残念ながらスケジュール的にどちらも参加できませんでした。

最後に参加したのは・・・水害で大騒ぎだった2011年。増水したチャオプラヤー川に流した時です・・・

Pb100272a←2011年11月10日撮影

来年は参加できるかなぁ・・・とりあえずロイクラトーンの歌を聴きながら、タイを思い出したいと思います。

追記) タイの妹分(弟分?)にメッセージ書いて・・・ネット徘徊していたこんなの見つけました。(爆)ロイクラトーンの歌 初音ミクver

2013年11月16日 (土)

テラビシアにかける橋

Bridge_to_terabithiaBSプレミアム プレミアムシネマ 

原題:Bridge to Terabithia 吹き替え版

2007年作品 '09年に一度鑑賞して高く評価、「今月の一本(2月)」にも選んでいた作品です。NHK BSで吹き替え版をやっていたので録画して再び鑑賞。感想は初見の時とほぼ同じなんですが・・・転校生のレスリー役、アナソフィア・ロブが本当に素晴らしい!爽やかと言うか・・・聡明と言うか・・・それ故、後半の展開とラストに号泣してしまいます。それ位、物語に感情移入できました。今回鑑賞した吹き替え版は、脚本(台詞の言い回し等)にやや難があったように思えてちょっと残念。アナソフィア・ロブはその後も着々とキャリアを重ね「ジャンパー」等の大作にも出演を果たしていますが’11 片腕を失った女性サーファーの実話の物語「ソウル・サーファー」を最後にフィルモグラフィーが止まっているのが気がかりです。しかし、現時点でまだ19歳、将来有望な女優さんであることは間違いありません。

9点/10点満点中

【79本目】

2013年11月15日 (金)

円谷プロ特撮DVDコレクション vol8

対馬旅行中に発売になって買いそびれていたのを、昨日、出勤前に本屋で購入!

Cimg3195

本シリーズも後半戦。今回は「怪奇、恐怖、ミステリー・・・。」と題されて、収録エピソードもウルトラマン・ウルトラQ、怪奇大作戦とバラエティに富んでいます。60~70年代のこの手のTV番組は独特の雰囲気があって恐いですね。

まるいち 博多 長浜ら~めん

先日、会社の人から差し入れでもらった、ソフトバンクホークスのロゴとキャラクターがパッケージにプリントされている、お土産用の生ラーメンです。販売元は辛子明太子を中心に商品展開をしている九州丸一食品こと”まるいち”です。

Cimg3193

キクラゲ、ねぎ、メンマ、チャーシューを投入!

Cimg3192

まぁ・・・良くありがちなお土産用ラーメンのお味・・・可も無く不可も無く・・・でした。

2013年11月14日 (木)

今日九州場所行った人・・・

ラッキーやったね~!

----------------------------------------------------

マッカートニーさんが大相撲観戦=九州場所

Pm 公演のため来日している元ビートルズのポール・マッカートニーさんが14日、福岡国際センターを訪れ、大相撲九州場所5日目の取組を升席で観戦した。十両取組の終盤に、観客が求める握手にも応じながら入場。熱戦に拍手を送るなど、時折興奮したような表情も見せながら、結びの一番の後の弓取り式まで大相撲を満喫した。

対応した玉ノ井親方(元大関栃東)によると、マッカートニーさんは横綱、幕内土俵入りを最も楽しみにしていたという。取組の進行、懸賞金の扱い、幕内力士などについて質問があり、玉ノ井親方は大相撲の歴史なども説明した。

(2013/11/14-19:11)時事通信より

----------------------------------------------------

ポール・マッカートニーが福岡にいると言うだけでもドキドキするのに・・・生ポール見れた人・・・うらやましぃ~

対馬銘菓 かすまき喰ったったwww

対馬を代表する和菓子のお土産と言ったら、かすまきです。

旅行初日、飲み屋のお姉ちゃんにおススメのかすまきのメーカーと販売所を聞いていたんですが、時間が無かったのでホテルの近所にあった物産館で買っちゃいました。

Cimg3187

十万石本舗 あさづま 5本入りです

Cimg3188

一本はこんな感じです。丁度どら焼きをロール状にした感じのお菓子です。

このまま一気に食べるもよし。小さく切り分けて食べるもよし・・・お茶やコーヒーに良くあいます。

2013年11月13日 (水)

・・・という訳で・・・

帰って来ました~♪

Cimg3180

いやぁ~船が揺れて、久々に船酔いと言うのを体験しました。おかげで滞在中ずっと・・・おえぇ~って感じで気分がすぐれませんでした。ちゃんと酔い止め飲んでおくべきだった・・・

・・・さて今日は夕方から夜勤なので寝よっと!

本日の予定(三日目)

Vienus1_3最終日 今日は急ぎで帰って、夕方から仕事です。

5:00起床~6:00チェックアウト 6:30厳原港着 7:00ジェットフォイルにて厳原港出航~9:15博多港着。10:15すぎ自宅着 

~仮眠を取って17:00より仕事

2013年11月12日 (火)

本日の予定(二日目)

Eeb9e52esさて・・・今日はレンタカーを借りて終日対馬島内を観光します。

9:00ホテル出発 万関橋~烏帽子岳展望所~12:00昼飯~13:30頃 対馬野生生物保護センター~14:30~天気が良くて時間があれば、国境の見える展望台~18:00頃ホテルに戻る。20:00晩飯~未明就寝

2013年11月11日 (月)

本日の予定(一日目)

Chikushi今日から、ちょっくら対馬へ行ってきます。福岡から近いのに行ったことがありませんでした。私にとって初対馬・・・本日の予定は・・・

8:00自宅出発~9:00ベイサイドプレイス博多埠頭到着。 10:00フェリーにて博多港出発~14:40 対馬市厳原港到着。15:00ホテルに荷物を預け厳原界隈を観光。17:30ホテルに戻る。20:00~食事~未明就寝。

2013年11月10日 (日)

明日から対馬旅行ですが・・・

対馬ってどこ?・・・という人・・・

Tsushima1_2 Tusima3

↑ここです。

位置的に福岡県かと思われがちですが長崎県に属します。日本から138km。福岡市から フェリーで4時間45分、ジェットフォイルで2時間15分、飛行機で30分の距離にあります。韓国の釜山へは最短で49,5km ジェットフォイルでおよそ1時間という事もあり、韓国人が観光に訪れるには身近な場所であるようです。

この近年・・・記憶に新しい所では・・・韓国人・・・いや南朝鮮人が仏像を盗んだり・・・

仏像返せや!コラ!!Budda

観光地を荒らしたり、やりたい放題のようです。

Tsushima_korean

そんな対馬ですが・・・

私が子供の頃大好きで、今年の3月、ウン十年ぶりに再会を果たした

Stomy_weater  Km_2 あの人

世間一般には、長崎県諫早市の出身と言われていますが・・・実は上対馬の比田勝の出身で、生まれて間もなく、同じく対馬の厳原に越したそうです。

↑これ豆な!

そんな・・・何とも言えない感情(笑)を持って・・・明日、対馬へ・・・

旅立ちぃ~ます~

2013年11月 9日 (土)

こう毎日毎日・・・

仕事→帰宅→映画→睡眠→仕事→飲み屋→仕事・・・の無限ループに陥っていたら・・・そりゃぁ書く事も無くなるって・・・

という事で・・・Netagire_2

ここ最近拾った画像の中で一番インパクトがあったのを・・・苦し紛れに貼っておきます。

リアル・ポン・デ・ライオン Ponde_2

 

2013年11月 8日 (金)

MAMA Minced Pork Flavour

バンコクへ行った時に買ってきていたカップ麺があったので食べました。

景気が悪くなるとタイのインスタント麺メーカー大手MAMAの商品が良く売れる・・・という事で、景気の良し悪の目安に「MAMA指数」と言うのがあります。

タイへ行くようになって色々食べましたが、私はこのMAMAのミンチド・ポーク・フレイバーがお気に入りです。パッケージはこんな感じ・・・

Cimg2739

Cimg2740

パッケージを開けると・・・

Cimg2741

タイのインスタントカップ麺には必ず折りたたみフォークが付いています。コンビニ店員がお箸を付けてくれなくても安心!粉末スープとかやくをいれてお湯を注いでしばし待つ!

Cimg2743

調味油と粉末唐辛子をいれて出来上がり~

外国のインスタント麺にありがちな独特の風味があるので好き嫌いが別れますが、私はこの程度は大丈夫です。唐いのが苦手な人は、唐辛子の入れ過ぎに注意!

さっき気が付いたのだが・・・

12月3日からココログのアクセス解析がリニューアルするそうな・・・

Main_visual

今まで使っていたのに慣れていたので、どうなるかわかりませんが、ちょっと楽しみです。しっかし・・・このブログにしてからの・・・

アクセス数の低さ・・・ワロタwww

11_08_1930

↑本日(11月8日)19:30時点でのアクセス数。(携帯からのアクセスはカウントされてないそうです)・・・その割にはスパムコメントが入ったりして訳わからん!

まだまだ修行が足らんな・・・^^;

2013年11月 7日 (木)

HOUSE ハウス

House東宝特撮映画DVDコレクション58

1977年 当時新進気鋭のCMディレクターだった大林宣彦の劇場映画初監督作品。監督の趣味炸裂!・・・と言うかぶっ飛び過ぎ(爆)美少女ばかり登場させて(池上季美子に至っては脱がせてる!)好き勝手にやった感じのファンタジー・ホラー。演者の台詞が、童貞野郎が少女漫画見て妄想したような・・・何と言うか・・・狂っています。(爆) 極力セット撮影、ロケシーンもマットアートで背景を合成したり、いきなりコマ落としの映像を入れてみたり、サイケデリックな世界観を出しています。しかし、監督のやりたいことを詰め込み過ぎてせっかくの特殊効果も非効果的、鑑賞中落ち着かなかったです。音楽も売れ線を狙って当時、絶大な人気を誇ったゴダイゴを起用していますが・・・どこか日本テレビのTVドラマシリーズ「西遊記」みたいになってしまって、どっちらけ。近年、欧米で再評価されているようですが(wikipediaより)・・・個人的には「監督独りで空回り」な感じでちょっとガッカリな作品でした。

4点/10点満点中

【78本目】

2013年11月 6日 (水)

ロッタちゃんと赤いじてんしゃ

Lotta_p_brkmakargatanイマジカBS 【無料放送】

原題:Lotta på Bråkmakargatan

1992年 児童文学原作のスウェーデン作品。ロッタちゃんを中心の家族の話。幼いが故いつも二の次、ずっと不機嫌なロッタちゃん。でもやっぱり素直な所があって可愛らしい。あれだけ頑固なのにまわりの大人たちも優しい。特に大きな山場も無く、淡々とエピソードが綴られていきます。良く言えば、ほのぼの・・・悪く言えば毒にも薬にもならない・・・そんな作品ですが私は嫌いではありません。公開されて20年以上・・・ロッタちゃん役も良い大人になっている事でしょう・・・。ブタのぬいぐるみ”バムセ”が良い味だしている・・・と思ったら、商品化されていました。鑑賞後調べたら、原作者は「長靴下のピッピ」の作者だったんですね~

7点/10点満点中

【77本目】

2013年11月 5日 (火)

来週、ちょっくら・・・

旅行へ行ってきます!>Up099984a

どこへ行くのかと言いますと・・・

国境の島 対馬です!Tusima_2

何で行こうかと思ったのか?と言いますと・・・職場に対馬出身者がおりまして、彼が帰省した際、観光パンフレットを貰ってきまして・・・見ているうちに行きたくなってしまいました。そうでなくとも・・・対馬と言えば・・・韓国人・・・いや南朝鮮人が大挙してやってきて・・・

Budda 仏像返せや!コラ!

荒らされていると聞きます。Tushima_k

ここはひとつ、日本男児としては・・・

Unryu_shinsuisiki ←この勢いで

現地へ赴き・・・

実情を見て来なくては!>Ca36064a

・・・と思った次第です!
旅行期間は11月11日~13日。今日、ホテル・行き帰りのチケット(フェリー、ジェットフォイル)・レンタカーを予約しました!私にとって初の対馬・・・楽しみです!

(一部、消去した記事復活!)

今日はPuiくんの誕生日

本日11月5日は、私のタイの妹分(弟分?)Puiくんの誕生日です!

前回タイ滞在の最後、会う約束をぶっちぎられて寂しい思いをしましたが(笑)・・・いつもタイへ行った時はお世話になりっぱなしです。

Cimg0837_1024x768

Happy birthday Pui kun !

May all your dreams and wishes come true!

次に会えるのを楽しみにしています。^^

2013年11月 4日 (月)

意外な展開で、びっくりんこ!

私の前のブログ「なんだらかんだら」が面白いと、紹介してくれた台湾の女の子がいました。昨日、彼女のブログを久しぶりに覗いてみたら・・・沢山の日本の不動産情報が・・・しかも福岡のばかり・・・オイオイ!まさか福岡で暮らすつもり?sweat02

そう言えば以前、私は「台湾と福岡は近いから云々」軽く言ってしまったような・・・まさか私が引き金を引いてしまったのでは・・・と、責任を感じていた所・・・

昨日の記事に彼女からコメントが・・・

「明日(11/5)福岡に行く予定です」って・・・

え~!Bikkurisimasuta

単純な観光なのか?日本での生活の下見なのか?はたまた・・・本当に日本で生活するために来るのか?不明ですが・・・せっかくの福岡滞在、楽しんでもらいたいものです。

それにしても・・・この展開・・・重ね重ね・・・

Bitukurisimasita<びつくりしますた

2013年11月 3日 (日)

そうだった・・・今日は誕生日だった・・・あれの・・・(追記あり)

あれって・・・

あれに決まっているでしょう!

え!知らなかったって?

あれですよー!

スペースワールドのラッキー・ラビットの誕生日!Lucky_2

・・・え?ローカル過ぎた?じゃぁ・・・ワールドワイドに・・・

1456137_598359000211713_306690233_n アダム・アントの誕生日です!

え!?・・・知らない?・・・

では誰もが知っている・・・日本が誇る怪獣王

ゴジラの誕生日です!

Tumblr_mcxe59lm1u1rw2uyvo1_1280

来年は生誕60年、ハリウッド版も公開!今から楽しみです!

・・・とかなんとか・・・ネタ切れにつき苦し紛れの記事を書いてみる・・・(笑)

2013年11月 2日 (土)

フライト

Flight原題:Flight

2012年 デンゼル・ワシントン主演、ロバート・ゼメキス監督作品。重度のアル中でジャンキーの機長が操縦不能に陥った旅客機を奇跡的に最小限の被害で着陸させた。英雄として讃えられる中、公聴会にかけられる機長の運命や如何に・・・!派手なVFXはほとんど使わず墜落後の機長の行動と心理を淡々と追っている。ビール星人の私から見ると、身につまされる(笑)内容ですが、そんな私でもさすがにオン・オフははっきりしています。まぁ・・・フィクションとは言え、デンゼルワシントン演ずる機長ウィップが離陸前、ギャレーのウォッカに手を付けてしまうなんて・・・ドン引きしてしまいました。個人的に飛行機には良く乗るので実際、酒気帯びで操縦なんてあり得るんだろうか?ちょっと不安になりました。

8点/10点満点中

【76本目】

2013年11月 1日 (金)

不思議惑星キン・ザ・ザ

Kindzadza原題:露原題:Кин-дза-дза! Kin-dza-dza!

1986年ソ連作品。カルト的な人気がある旧ソ連製SFコメディ。以前から気になっていましたがやっと鑑賞しました。テレポート装置でキン・ザザ星雲に飛ばされたおじさんとバイオリン弾きの、かなり変わったロードムービー。とにかく全編シュールで、わかる奴だけついて来い・・・みたいな突き放した感じが、好き者の琴線に触れたんでしょうね。個人的には”なんじゃこれは!?”感が半端では無かったが、物語が進むにつれてマヒしていく感じがしました。ピンクフロイドのTHE WALLが共産圏で上映禁止だった時代の旧ソ連を考えると、反権力、反体制的なシーンが多いのに良く検閲通ったなぁ・・・と思います。多分、SFでお馬鹿コメディと言うスタイルをとっていたからでしょう。

7点/10点満点中

【75本目】

今日から11月

今年も後二ヵ月かぁ・・・このまま年を越すのも何なので・・・

どっか行きたいな~>Ca2d15f8s・・・等と・・・

余計な事を考え中です。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション