2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« ぴろQ今月の一本!(1月) | トップページ | ブレア・ウィッチ・プロジェクト »

2014年2月 1日 (土)

何事も無い事を祈る・・・

・・・けど、何事も無いって事、ないよね。とにかく現在バンコクにいる方、お気を付け下さい。そして・・・赤シャツ、黄シャツ共に暴力的な行為は絶対やめてもらいたい。

------------------------------------------------------

インラック首相、妨害中止訴え=衝突で10人負傷-2日にタイ総選挙

Thai_demo 【バンコク時事】政情の混乱が続くタイのインラック首相は1日、2日投票の総選挙について「暴力が起きる可能性を懸念している」と述べるとともに、「選挙を妨害しないよう促す」と述べ、総選挙に反対する反タクシン元首相派に妨害活動を中止すべきだと訴えた。

 首相は記者団に「(選挙権は)基本的な権利であり、誰もが(投票に)出向く必要がある」と強調。「自制して、いかなる暴力も生み出さないよう求める」と語った。
 しかし、地元メディアによると、首都バンコク郊外で1日午後、反タクシン派デモ隊とタクシン派が衝突し、爆発や銃撃で地元紙記者1人を含む10人が負傷した。治安当局は2日、全国の投票所に警官約13万人と兵士約7000人を配置して警戒に当たる予定だが、緊張が高まりそうだ。

 選挙の前に政治改革を実行すべきだと唱えるステープ元副首相ら反タクシン派は1日、バンコクをデモ行進し、投票をボイコットするよう呼び掛けた。選挙をボイコットした最大野党・民主党のアピシット党首(前首相)もフェイスブックで「今回の選挙は合憲ではない」と主張した。
 反タクシン派の支持が強い南部やバンコクの一部では、投票用紙の配達を阻むなど反タクシン派による妨害活動が続いた。選挙管理委員会のソムチャイ委員は地元メディアに対し、南部の8県で投票は行われない可能性が高いとの見通しを示した。 2014年2月1日(土)19時56分配信 時事通信

« ぴろQ今月の一本!(1月) | トップページ | ブレア・ウィッチ・プロジェクト »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/54826777

この記事へのトラックバック一覧です: 何事も無い事を祈る・・・:

« ぴろQ今月の一本!(1月) | トップページ | ブレア・ウィッチ・プロジェクト »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション