2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 予備バッテリー買うたYO! | トップページ | ネタ切れ~! »

2014年11月11日 (火)

この夏、私の目の前を・・・

優雅に泳いでいたジンベイザメが死んだ。

------------------------------------------------------------

<ジンべエザメ>「ユウユウ」死ぬ 海へ戻る日、目前に

Youyou いおワールドかごしま水族館(鹿児島市)で飼育され、海へ戻される予定だったジンベエザメの「ユウユウ」(雄、推定年齢5歳)が9日、死んだ。同水族館展示課の佐々木章さん(48)は「水槽と海の環境の変化に耐えられず、ストレスを受けたのではないか。問題点を検証し、今後も飼育に挑戦したい」という。解剖して、詳しい死因を調べる。

 同水族館によると、2011年7月、指宿沖の定置網にかかり、飼育してきた。体長が5メートルを超え、水槽では狭くなったため、4日から南さつま市笠沙町沖のいけすで海へ戻す準備をしていた。ダイバーが元気な姿を確認していたが、8日正午ごろ、海底に沈んでいた。治療したが、9日午前7時半ごろ、死を確認した。

 鹿児島周辺の定置網には毎年10頭近いジンベエザメがかかるという。小さいジンベエザメなら、同水族館が海へ戻すのを前提に飼育。ユウユウは6頭目だった。【土田暁彦】2014年11月11日 18:15 (毎日新聞より)

------------------------------------------------------------

やはり水族館では限界があるのか。海に戻す前提で飼育するのなら、もっと研究して安全・確実に海に戻してもらいたい。R.I.P.

在りし日のユウユウ

http://zoku-nandarakandara.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/18-4760-41.html

http://zoku-nandarakandara.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/18-4760-59.html

« 予備バッテリー買うたYO! | トップページ | ネタ切れ~! »

ニュース」カテゴリの記事

水族館」カテゴリの記事

コメント

なんかショックですね。僕もぴろQさんの日記を読んでゆうゆうの存在を知りましたが亡くなると寂しいですね。ゆうゆうにしたらあんな狭い水槽より大海原でゆったり暮らしたかっただろうなと思います。

>いそかぜさん
やっぱ海遊館くらいでっかくないと駄目ですね。ちょっと可愛そうになりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/57958314

この記事へのトラックバック一覧です: この夏、私の目の前を・・・:

« 予備バッテリー買うたYO! | トップページ | ネタ切れ~! »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション