2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« アイドル全盛の80年代・・・ | トップページ | スーダラ節 わかっちゃいるけどやめられねぇ »

2015年4月26日 (日)

ルーツ 第3夜 自由への賭け

RootsBS-TBS 火曜デラックス 【吹き替え版】

1977年作品 アメリカABCテレビドラマ。1806年、前話から16年後からの話。クンタ・キンテの娘キジーとその息子ジョージの物語。中盤、歴史上の実在の人物、ナット・ターナー(奴隷反乱の指揮者)の出現に怯える白人社会の様子も描かれている。最初、人としての誇りの微塵も感じられないが闘鶏師として才能を発揮するジョージが、農場主モーアの正体と自らの出生の秘密を知って行く過程で自身のアフリカ系アメリカ人としての誇りを取り戻すあたりが感動的でした。チキン・ジョージの俳優さん、どこかで見たことがあったなぁ~・・・と思ったら・・・私の好きな映画でかなり上位にある「オール・ザット・ジャズ」の最後の見せ場でロイ・シャイダーと一緒にBye Bye Lifeを歌っていたベン・ヴェーリンと言う役者さんでした。

« アイドル全盛の80年代・・・ | トップページ | スーダラ節 わかっちゃいるけどやめられねぇ »

テレビ番組・広告・CM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/59685677

この記事へのトラックバック一覧です: ルーツ 第3夜 自由への賭け:

« アイドル全盛の80年代・・・ | トップページ | スーダラ節 わかっちゃいるけどやめられねぇ »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション