2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« タイフェス大阪2015に行ったYO! とりあえずパッタイを喰らう | トップページ | タイフェス大阪2015に行ったYO! ムエタイエキシビジョン »

2015年6月 2日 (火)

タイフェス大阪2015に行ったYO! 会場をぶらぶら

2015年 大阪の旅 タイフェス編 part7

Cimg8067 ズラリと並んだトゥクトゥク

この日の前日、プンプイ@オーサカさんがコイツラと喧嘩しそうになったらしいけど・・・どうなったんでしょう?(笑) 2011年のタイフェスの時、このトゥクトゥクの写真を撮ったら強制的に震災募金させられていましたが・・・ちゃんと被災者に届いたんでしょうか?何となく胡散臭い奴らとは思います・・・(あくまで個人的な意見ですが・・・)

その向かい・・・

紫色を基調としたブースCimg8068

タイ王室のブース

Cimg8069 シリントーン王女です。

タイでは曜日を表す色があります。(日曜日は赤、月曜日は黄、火曜日はピンク、水曜日は緑、木曜日はオレンジ、金曜日は青、土曜日は紫)

シリントーン王女殿下の生まれた日の曜日が土曜日なので紫という事だそうです。ちなみに私の生まれた日の曜日も土曜日なので同じ紫になります。

Cimg8070 Cimg8071

マハー・チャクリー・シリントーン王女殿下は、プミポン国王陛下とシリキット王妃陛下の第二王女として1955年4月2日、土曜日にお生まれになりました。ご幼少から高等学校までをチッラダー学校で学ばれ、その後チュラーロンコーン大学文学部で学士及び修士課程、シラパーコーン大学考古学部で修士課程を修了され、またシーナカリンウィロート大学教育開発学部で博士課程を履修なさいました。                                 

シリントーン王女殿下はご幼少の頃より本をお書きになることを好まれ、タイ語やいくつかの外国語、またタイ音楽にも才能を発揮していらっしゃいます。国王陛下と王妃陛下の御活動を手伝われ、地方へもたびたび足をお運びになって国民にお会いになられています。国王陛下と王妃陛下がお考えになられているのと同様に国民の立場、生活、教育のレベルを引き上げたいという強い御志であらゆる分野における国の発展において、またすべての王室プロジェクトにおいてお力になられています。

 ご幼少の頃から読書を奨励し、子供や青少年向けの書物を御執筆されてこられたシリントーン王女殿下の御功績に敬意を表すとともに、政府として今後益々タイにおいて書物との触れ合いを勧め、青少年向けの書籍を開発していこうという決意を反映し、閣議は2005年2月22日、シリントーン王女殿下の50歳の御誕生日である2005年4月2日を“タイ国子供の本の日”とし、毎年継続していくことを決定しました。

 ユネスコは、マハー・チャクリー・シリントーン王女殿下の教育、文化遺産保護等の人類にとって大変意義深いご功績に対し、シリントーン王女殿下を“2005年ユネスコ親善大使”に任命する、と発表しました。(在京タイ王国大使館HPより)

----------------------------------------------------------

シリントン王女と言えば、つい先日、来日されていましたね!

----------------------------------------------------------

秋篠宮ご夫妻と佳子さま、夕食にタイ王女招待

9695ec46s D6e9014a

 秋篠宮ご夫妻は23日、来日中のタイのシリントン王女を東京・元赤坂の宮邸に招き、夕食を共にした。次女佳子さまも同席した。
 シリントン王女は、プミポン国王の次女で、1990年の秋篠宮ご夫妻の結婚の儀に参列。家禽(かきん)類を研究する秋篠宮さまと共同調査を行ったこともあり、ご夫妻と親交が深い。佳子さまも、2003年にご一家でタイを訪れた際に面会した。(2015年4月23日23時35分 朝日新聞デジタルより)

----------------------------------------------------------

Cimg8072 Cimg8073

タイ政府観光庁のブースではお馴染みチェンマイ傘の絵付等の体験ができました。

祭壇がありました。Cimg8074

Cimg8075 Cimg8076

タイ国際航空のブースでは何故かテディベア。これって福岡のタイフェスの時、配ってたやつかな?

Cimg8078 抽選の応募締切

ちゃんとタイ語での案内されているのが何だか嬉しい!

立ち込める炭火の煙やスパイスの香りを嗅いでいると・・・ここ一角だけタイを切り取って来たみたいですが・・・ここは紛れも無く・・・大阪・・・

大阪城公園 Cimg8079

つづく

« タイフェス大阪2015に行ったYO! とりあえずパッタイを喰らう | トップページ | タイフェス大阪2015に行ったYO! ムエタイエキシビジョン »

ニュース」カテゴリの記事

催し物」カテゴリの記事

旅行 国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/60145790

この記事へのトラックバック一覧です: タイフェス大阪2015に行ったYO! 会場をぶらぶら:

« タイフェス大阪2015に行ったYO! とりあえずパッタイを喰らう | トップページ | タイフェス大阪2015に行ったYO! ムエタイエキシビジョン »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション