2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 世界大恐竜展 part4 カスモサウルスvsテラフォトネウス | トップページ | 世界大恐竜展 part6 動くスピノサウルス »

2015年7月31日 (金)

世界大恐竜展 part5 エドモントサウルス~太古の山口県

2015年 山口ドライブ その11

Cimg9143 後ろから見た姿

その横には・・・

カモノハシ竜の頭骨 Cimg9146

エドモントサウルスだそうです。

Cimg9145 ←案内板(クリックで拡大)

Cimg9147 Cimg9148

(左)エドモントサウルス頭骨 (右)エドモントサウルスの中足骨

ここから奥へと進み・・・ふと振り返ると、1階の展示が・・・

Cimg9181 一望できた。

隣の小さな部屋には記念撮影用でしょうか?トリケラトプスの頭骨(レプリカ)が、なんの解説もなしに置いてありました。

Cimg9150

Cimg9149 Cimg9151

更に進むと部屋が変わって、壁面には・・・

Cimg9153 Cimg9152

「山口県の大地の生い立ち」なる展示

Cimg9158 Cimg9157

さすが秋吉台と秋芳洞を有する山口県。サンゴ礁から数億年を経て多くの化石を含んだ石灰岩が多数出ています。

Cimg9160 Cimg9161

そして・・・美祢のジャングル跡からは植物が石炭となって出ているようで、こちらも化石を含んでいるそうです。

Cimg9182_2 Cimg9183

遠い昔の山口県をジオラマで再現・・・

Cimg9184 Cimg9185

瀬戸内原野にはゾウもいたようですが・・・可愛くないsweat02

つづく

« 世界大恐竜展 part4 カスモサウルスvsテラフォトネウス | トップページ | 世界大恐竜展 part6 動くスピノサウルス »

ドライブ」カテゴリの記事

催し物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/60927168

この記事へのトラックバック一覧です: 世界大恐竜展 part5 エドモントサウルス~太古の山口県:

« 世界大恐竜展 part4 カスモサウルスvsテラフォトネウス | トップページ | 世界大恐竜展 part6 動くスピノサウルス »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション