2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年 山口ドライブ その50 最終回 | トップページ | ジュラシック・パーク »

2015年8月 7日 (金)

一般公開を心から楽しみにしてたのに・・・

今年6月、神戸の王子動物園からお引越ししてきて、一般公開の為、飼育舎になれる訓練を受けていたニシローランドゴリラのヤマトが昨夕亡くなったと福岡市動物園の公式ホームページにて発表されました。この夏予定されていたゴリラのお披露目は、福岡市動物園の目玉で、市政だよりでも大きく紙面を割いて特集されていました。

Newsdetail_4072_imageふくおか 市政だより 2015年8月1日号

--------------------------------------------------------

ゴリラ「ヤマト」の死亡について

Newsdetail_4146_image平成27年8月6日夕方、福岡市動物園で飼育しているゴリラ『ヤマト』(オス、推定38歳)が死亡しました。死因は現在調査中です。

今年6月に神戸からやってきた『ヤマト』のお披露目を目指して動物園スタッフ一同尽力してきましたが、その日を迎えることができず、本当に無念です。

8月8日(土)から15日(土)まで、ゴリラ舎にヤマトへの献花台を設置します。
ヤマトとのお別れにお越しいただきますことをお待ちしております。

【死亡したゴリラ『ヤマト』について】
・野生(西アフリカ)個体(生年月日不明:推定38歳)
・1978年8月:栗林公園動物園(高松市:閉園)へ移動
・2004年1月:神戸市立王子動物園へ移動
・2015年6月18日:福岡市動物園へ移動

【福岡市動物園での様子】
福岡市動物園に来て数日経った頃から食欲がなくなり、じっとしていることが多くなりました。いろいろな食べ物を与えたり、食欲増進のための治療を行ったりしましたが、食欲はあまり改善しませんでした。

【福岡市動物園に来園した経緯】
神戸市立王子動物園で飼育しているオス『ヤマト』とメス『サクラ』について、メス『サクラ』を繁殖のため京都市動物園に貸し出すことになりました。
一方『ヤマト』については、単独生活の経験がなく、1頭のみで飼育することが好ましくないと考え、複数オスの飼育経験と受入スペースのある福岡市動物園が受け入れることになりました。

<参考:ニシローランドゴリラについて>
・野生分布:西アフリカ
・寿命:飼育下で約40年
・性成熟(繁殖可能年齢):オス約8歳、メス約7歳
・ワシントン条約:附属書Ⅰ IUCNレッドリスト(2013):CR(絶滅寸前)

2015年8月07日 (福岡市動物園公式HPより)

--------------------------------------------------------

思えば…到津遊園(現、到津の森公園)が改装する時、一時的に大牟田市動物園に移送されていたジャガーがストレスで亡くなったと言う事がありました。やはり、野生動物にとって移送や飼育舎の変更などは、死に至るほどの過大なストレスとなってしまうんでしょうか・・・

神戸からゴリラがやって来たと言うニュースを聞いた時から、お披露目されたら絶対、動物園に行こう!・・・と思っていたので本当に残念です。

R.I.P.

« 2015年 山口ドライブ その50 最終回 | トップページ | ジュラシック・パーク »

ニュース」カテゴリの記事

動物園」カテゴリの記事

コメント

非常に残念ですねぇ。よほどのストレスだったんですねぇ。ご冥福を祈ります。

>いそかぜさん
ヤマトは、サクラと一緒に静かに王子動物園で生活したかったのかなぁ~・・・等と考えると切なくなってしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/61072370

この記事へのトラックバック一覧です: 一般公開を心から楽しみにしてたのに・・・:

« 2015年 山口ドライブ その50 最終回 | トップページ | ジュラシック・パーク »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション