2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 御船町恐竜博物館は凄かった!その2 | トップページ | 御船町恐竜博物館は凄かった!その4 »

2015年8月19日 (水)

御船町恐竜博物館は凄かった!その3

熊本ドライブ 2015 恐竜展編 その13

さてお楽しみ!部屋の中央に島展示してある、恐竜の骨格標本!

Cimg9838

先ず目に飛び込んでくるのは・・・

Cimg9846 Cimg9850

トリケラトプス
御存知!大きな3本の角と盾のように大きく張り出した頭部が特徴の有名な草食恐竜。映画「ジュラ・シックパーク」でアラン博士が”子供の頃に一番好きな恐竜だった”と言っていましたね~

Cimg9839 バキケファロサウルス

ドーム型に膨らんだ頭骨が特徴的です。調べたら厚さ25センチにも及ぶそうで、発見された化石に傷が少ないことから山羊や羊のように、雌を争って雄同士がディスプレイとして頭部をぶつけあったのではないかと言われているそうです。

コンコラプトル Cimg9841

復元模型を見るとまるで頭でっかちなダチョウのようです。調べたら、やはり鳥と近縁で抱卵していたそうです。

Cimg9842 Cimg9843

アルヴァレスサウルス
上の写真2枚、高さを変えて撮ってみました。白亜紀後期アルゼンチンに生息した小型の恐竜だそうです。この復元模型も羽毛が生えた鳥のような格好をしていました。

Cimg9844 トロオドン

この恐竜も調べたら面白かった。1855年に発見され1901年になって初めて恐竜の化石と判明。当初肉食恐竜と思われていたが雑食・草食だったと言う説が出て、トカゲかと思われていたが最近は鳥類との近縁だという説が出たり・・・時代を経て研究が進むと恐竜のイメージも変わっていくんですね~

壁面展示に戻って・・・

Cimg9847 Cimg9848

御船層群の翼竜化石 まぁ~よくこんな小さなもので・・・分かるもんだ!

つづく

« 御船町恐竜博物館は凄かった!その2 | トップページ | 御船町恐竜博物館は凄かった!その4 »

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

僕はステゴザウルスが好きでしたね~(笑)

>いそかぜさん
ふむふむ・・・(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/61129481

この記事へのトラックバック一覧です: 御船町恐竜博物館は凄かった!その3:

« 御船町恐竜博物館は凄かった!その2 | トップページ | 御船町恐竜博物館は凄かった!その4 »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション