2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 二日目 起床~出発 | トップページ | 吉野ケ里歴史公園は楽し part2 環濠入り口広場~弥生くらし館 »

2015年11月13日 (金)

吉野ケ里歴史公園は楽し part1 エントランス

2015年 佐賀ドライブ その5

せっかく佐賀まで来て吉野ケ里に泊まったのなら、吉野ケ里歴史公園にでも行っておこう!・・・と言う事で向かう。ホテルからは目と鼻の先で車で数分で到着。駐車場(1日310円)に車を止める。

Cimg2149 おぉ!観光バスが沢山!

入り口へ向かうと・・・

Cimg2150立派な建物が見えてきた!

その周りには・・・綺麗に手入れされた・・・

花がいっぱい! Cimg2151

Cimg2152 Cimg2153

Cimg2154 階段を登って・・・

Cimg2155

ゲートに到着!

Cimg2157 Cimg2156

(左)案内と入場券売機(右)笠を無料で貸し出していました。

Cimg2158 Cimg2159

入場券(大人410円)を買って・・・いざ入園!

Cimg2160 でたな!ゆるキャラ!

チケットを見せて・・・

橋を渡る・・・Cimg2161

案内図ではこの橋、”天の浮橋”だそうです。橋を渡りきった所に・・・

建物等の復元整備について
 本公園は、特別史跡吉野ケ里遺跡の保存及び活用を図るため、以降全体を土で覆って以降を保存し、その上に当時(弥生時代の終わり頃)の建物を復元する整備を行っています。
 建物等の復元整備にあたっては、吉野ケ里遺跡の発掘資料だけでは立体的な復元が不可能であったため
 ◎日本各地の縄文~古墳時代の出土資料
 ◎中国の文献や関連する資料
 ◎民族(俗)事例
 などを参考に、考古学、古代建築学、民族(俗)学、生活史等の専門家からなる委員会で検討していただき、当時の吉野ヶ里の様子を推定し復元を行っております。
 したがって、本公園で復元している建物は、現時点では当時のものに最も近い形で出来ていると考えていますが、この他にもいろいろな意見をお持ちの研究者がおられます。
今後の調査研究により、新たな発見や考え方(知見)があれば修正も必要と考えます。

・・・等と、言い訳がましい(笑)案内板がありました。まぁそりゃそうだ!見てきた奴なんていないんだからwww

つづく

« 二日目 起床~出発 | トップページ | 吉野ケ里歴史公園は楽し part2 環濠入り口広場~弥生くらし館 »

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/62406469

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野ケ里歴史公園は楽し part1 エントランス:

« 二日目 起床~出発 | トップページ | 吉野ケ里歴史公園は楽し part2 環濠入り口広場~弥生くらし館 »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション