2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« らーめん幸楽苑 ゲートウエイ・エカマイ店で昼飯 | トップページ | ワット・プラケオへの道 »

2016年3月17日 (木)

タクシーに乗ってしまったら大渋滞~ラク・ムアン(市の柱)

2016年タイの旅 なんとなくぶらついて来ました編 part17

12:00すぎ チャチュンサオ観光が白紙になってしまい、初心に帰って市内観光へ行く事にする。タイ初心者の定番観光地といえばワット・プラケオ(王室守護寺院)ワット・ポーワット・アルン(暁の寺)バンコク寺院3点セットですが、今回は時間の都合でワット・プラケオと時間と体力があったらワットポーに行こうと思います。

BTSエカマイ駅がすぐ横なので、とりあえずBTSに乗ってナショナルスタジアム駅あたりまで行ってタクシーに乗るのが安いんでしょうが・・・横着かまして・・・

Cimg3928 タクシーに乗るw

これが大失敗だった! 日曜日ということで、運転手が気を利かせてサイアムスクエア周辺の渋滞を迂回したにもかかわらず・・・全く予想してなかった道で大渋滞が発生(事故渋滞?)!!

Cimg3930 Cimg3929

どうにかワット・プラケオ近くのラク・ムアン(市の柱)前まで1時間20分もかかり、メータ使って初めて200バーツを超えた!

Cimg3931 13:30 到着

せっかくなので、ワット・プラケオの前にラク・ムアン(市の柱)も見ておこう!

ラク・ムアン(市の柱)
 1782年4月21日に建てられた、バンコクの町の柱。タイでは昔からバラモン教の教えに従い、新しい町を作る際に基準となるべき柱を建てて。永遠の発展を祈願する習慣がある。現在の柱はラーマ4世時代に建てられたもの。高さは2,73m、直径76cmの柱には願い事をかなえてくれる霊力が宿っているといわれている。(地球の歩き方タイより)

Cimg3933

ここへ最後に来たのは赤シャツ軍団がバンコクを占拠していた2010年4月、ソンクラーン(水掛け祭り)の直前。タイの妹分(弟分?)Puiくんと一緒にお供え物セットを買って参拝のやり方を習いながら、お参りしました。

Cimg3932 相変わらず入り口でスズメを売る人

これは放生会と同じ考えで、この籠に入ったスズメを逃がす(捕らわれた生き物を放つ)=殺生を戒め徳を積む・・・と言う事らしいのですが・・・ならば、スズメを捕まえてきて売っているこの人達は、とんでもない罰当たり者なんじゃないかと思ってしまう。(笑)

これが市の柱 Cimg3934

この日は日曜日ということもあって、物凄い人が来ています!

Cimg3935 Cimg3936

お供えポイントにも、お供え物屋にも長蛇の列!

ここの北側に位置する一角にはタイ舞踊を奉納する東屋があって、無料でタイの伝統舞踊を見る事ができます。久しぶりに来たら・・・東屋の周囲にサッシが取り付けられて、中はエアコンが効いていました。

Cimg3937 快適そうです!

Cimg3940 Cimg3939

ひとしきりタイ舞踊を楽しんで、ラク・ムアン(市の柱)を後にする・・・

つづく

« らーめん幸楽苑 ゲートウエイ・エカマイ店で昼飯 | トップページ | ワット・プラケオへの道 »

旅行 海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/64348549

この記事へのトラックバック一覧です: タクシーに乗ってしまったら大渋滞~ラク・ムアン(市の柱):

« らーめん幸楽苑 ゲートウエイ・エカマイ店で昼飯 | トップページ | ワット・プラケオへの道 »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション