2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« ワット・プラケオへ行ったYO!その7 祭壇~寺院エリア終了 | トップページ | ワット・プラケオへ行ったYO!その9 博物館前で一服~さらばワット・プラケオ »

2016年3月19日 (土)

ワット・プラケオへ行ったYO!その8 チャックリー宮殿

2016年タイの旅 なんとなくぶらついて来ました編 part26

ゲートを抜けると、王宮エリアになります。左側の柵の向こうは・・・

Cimg4042 ボロム・ピーマン殿

この西洋式の建物は1903年にラーマ5世の命により、皇太子であるラーマ6世のために建てられた。その後、ラーマ7世、ラーマ8世、ラーマ9世達により、御所として使用された。現在、迎賓館として使用されている。(リーフレットより抜粋)

ぞろぞろと・・・

中国人団体についていく・・・Cimg4043_2

Cimg4044 チャックリー宮殿

チャックリー・マハー・プラサート宮殿はラーマ5世、チュラーロンコーン大王(在位1868-1910年)によって建てられ、1882年バンコク王朝百年祭に完成した。現在ではレセプションホールとしてのみ使用されている。宮殿は中央の玉座のある公式謁見の間とその両翼棟の3つの部分から構成されている。中央の玉座の謁見の間は、国王が各国大使の信任状を授与する際に接見されたり、国賓の訪問にあたり、公式の宴会を催す場所でもある。(リーフレットより抜粋)

12717003_622555721226358_1046906266 後ろのテラスに国王陛下が立つのだ!^^

前には・・・

衛兵が微動だにしない!Cimg4046

容赦ない中国人団体に・・・

Cimg4047 囲まれている・・・

しかし・・・私は見逃さなかった!若い中国人観光客の女の子が自撮りしている時、この衛兵がスマホの画面を覗き見していたのを・・・(爆)

Cimg4048 猛暑の中、ご苦労!

Cimg4049

美しい宮殿を目に焼き付ける・・・

つづく

« ワット・プラケオへ行ったYO!その7 祭壇~寺院エリア終了 | トップページ | ワット・プラケオへ行ったYO!その9 博物館前で一服~さらばワット・プラケオ »

旅行 海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/64369005

この記事へのトラックバック一覧です: ワット・プラケオへ行ったYO!その8 チャックリー宮殿:

« ワット・プラケオへ行ったYO!その7 祭壇~寺院エリア終了 | トップページ | ワット・プラケオへ行ったYO!その9 博物館前で一服~さらばワット・プラケオ »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション