2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« ワット・プラケオへ行ったYO!その8 チャックリー宮殿 | トップページ | タクシーでホテルに帰る  »

2016年3月19日 (土)

ワット・プラケオへ行ったYO!その9 博物館前で一服~さらばワット・プラケオ

2016年タイの旅 なんとなくぶらついて来ました編 part27

Cimg4050 Cimg4052

宮殿の向こうには ドゥースィット宮殿

ラーマ1世は最初に立てた木造建築のアマリンタラーピッセーク・マハー・プラサートが1790年に火事で損失してしまったので、代わりにドゥースィット・マハー・プラサート宮殿を建てられた。建物は十字形で屋根は4層に重なり、真ん中聳える尖塔は荘厳な印象を与えている。ラーマ1世はこの宮殿をアユタヤー旧王宮のスリヤマリン玉座の間を模倣して造り、ラーマ1世の遺体は荼毘に付す前にこの宮殿に安置される。また、戴冠式の記念式典などもここで行われた。この建物の真ん中には、螺鈿細工で装飾された玉座が置かれ、それを覆う9層の白傘は戴冠式後の王の象徴となる。(リーフレットより)

Cimg4051 美しい建物です

その向かいに・・・

Cimg4053

ワットプラケオ博物館 横にはカフェと・・・

Cimg4055 喫煙所があります!

一服しながらsmoking・・・

Cimg4054 Cimg4056

ズラリと並んだ大砲を見学

Cimg4057 Cimg4059

時間は15:50 博物館の閉館は16:00 スタッフが片付けを始めたので・・・出ることにする。

Cimg4060 さらば・・・

 

ワットプラケオ・・・

また来る日まで・・・Cimg4061

それにしても・・・やっぱり・・・

Cimg4062 中国人多いなぁ~

つづく

« ワット・プラケオへ行ったYO!その8 チャックリー宮殿 | トップページ | タクシーでホテルに帰る  »

旅行 海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/64369008

この記事へのトラックバック一覧です: ワット・プラケオへ行ったYO!その9 博物館前で一服~さらばワット・プラケオ:

« ワット・プラケオへ行ったYO!その8 チャックリー宮殿 | トップページ | タクシーでホテルに帰る  »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション