2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 太宰府天満宮 その4 | トップページ | ぴろQ 筑紫路を行く 2016 その13 最終回 »

2016年4月29日 (金)

帰りの参道で梅ケ枝餅を買う

ぴろQ 筑紫路を行く 2016 その12

心字池を左に見て歩くと・・・

Cimg5264

見事なツツジとその足元に・・・

Cimg5262 礎石

梅楽園の礎石
中央が凹んだ石は、大正6(1917)年より昭和15(1940)年頃まで、この地にあった「梅楽座」の廻りの舞台の心棒を支える礎石である。
梅楽座は、歌舞伎を始め、文楽、義士劇、後には映画なども行った芝居小屋である。
平成20(2008)年、幼稚園の改築の発掘調査で、これより西へ25メートルの地点より出土し、建物全体の遺構も検出された。
石は、地元の「宝満御影」と呼ばれる材である。(案内板より)

団体客は一気に姿を消し・・・普通の参道に近い風景になっていました。

参道の所々にCimg5265

Cimg5266_2 詩碑があって風情がある・・・

そう言えば、お土産に梅ケ枝餅買って帰ろう!

懐かしのパッケージに惹かれてCimg5267

今回はみどりやで購入。丁度、焼いている最中で・・・私に並んでいたのが、なんと!タイ人のカップル!思わずタイ語で話しかけようと思いましたが、恥ずかしいので辞めときました。^^; このタイ人カップル・・・待っている間に出された梅昆布茶がお口に合わなかったのか?困惑しておりました。お店の人はずっと韓国人観光客と勘違いしていて微笑ましい・・・

個人旅行のようでなんだか嬉しいね~!そんな間に・・・

Cimg5268 職人焼きまくる!www

5個入り(600円) をぶら下げて歩いていると・・・おみやげの定番・・・

 木刀!Cimg5269

Cimg5271 観世音寺の案内

そう言えば・・・都府楼の大宰府政庁跡も久しく行ってないなぁ・・・いつか行こう!

Cimg5270

つづく

« 太宰府天満宮 その4 | トップページ | ぴろQ 筑紫路を行く 2016 その13 最終回 »

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/65181412

この記事へのトラックバック一覧です: 帰りの参道で梅ケ枝餅を買う:

« 太宰府天満宮 その4 | トップページ | ぴろQ 筑紫路を行く 2016 その13 最終回 »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション