2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 2016年6月の熊本城 その6 棒庵坂 | トップページ | 雨の水前寺公園 その1 いざ入園! »

2016年7月 6日 (水)

2016年6月の熊本城 その7 ファイナル 石垣を見ながら駐車場へ戻る 

2016年 熊本~大分ドライブ part10

棒庵坂を降りた所が県道303号線。私がここに来る時、二の丸駐車場への道が通行止めになっていたため迷い込んだ道・・・熊本大神宮横の駐車場までに崩壊した石垣が嫌でも目に入ってきた通りです。

Cimg6067木の隙間から櫓が見える・・・

その下の石垣を見ると・・・・Cimg6068

Cimg6069 石垣のみの被害ですが・・・

更に進むと・・・

原型をとどめていませんCimg6070

Cimg6071 胸が痛みます

11:15 どうにか熊本大神宮に戻ってきました。

Cimg6072

ここまで見てきて思ったことは、2回の地震が夜から深夜にかけて発生したことはある意味不幸中の幸いではなかったのか?と言うことです。

昨年、熊本城を訪れた時感じたのは、アジア系を中心とした団体観光客の多さ。あの石垣の崩れ方や天守閣の痛み方を見ると、観光客でごった返す日中に地震が発生していたなら、もっと死傷者が増えていただろうし、言葉の問題で避難指示もままならなかったはずです。

今現在、外国観光客の誘致に力を入れている自治体等はその辺の危機管理や対策はちゃんとやっているのか?少し心配になった。

地図1 2016年6月現在の立ち入り禁止エリア

Map_no_entry_kumamoto_c

↑クリックで拡大 ※新堀橋~加藤神社 8~17時 歩行者通行可(車両は参拝客のみ通行可) 棒庵坂は歩行者のみ常時通行可となっています。また、桜の馬場城彩苑~二の丸広場の無料シャトルバス(9~17時)が運行しています。

地図2 私が歩いたエリア(番号は撮影ポイント)

Kumamotomap21

↑クリックで拡大 P熊本大神宮駐車場 1熊本大神宮 2高橋公園緑地 3須戸口門前 4馬具櫓 5桜の馬場 城彩苑 6熊本城入り口付近の崩壊した石垣 7二の丸広場から見た天守閣 8二の丸広場 9戌亥櫓の石垣 10加藤神社 11棒庵坂 12石垣の仮置き場

つづく

« 2016年6月の熊本城 その6 棒庵坂 | トップページ | 雨の水前寺公園 その1 いざ入園! »

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/66266051

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年6月の熊本城 その7 ファイナル 石垣を見ながら駐車場へ戻る :

« 2016年6月の熊本城 その6 棒庵坂 | トップページ | 雨の水前寺公園 その1 いざ入園! »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション