2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 恐竜博2016@いのちのたび博物館 8 パラサウロロフス | トップページ | いのちのたび博物館へ行ったYO! 2016 »

2016年8月14日 (日)

恐竜博2016@いのちのたび博物館 8 最終回

北九州ドライブ 2016 その14

さて・・・展示も残りわずか。先ほど部分的に見た・・・

Cimg7329

クリンダドロメウスの全身骨格標本
中国に近いロシア・シベリア南東部のジュラ紀中期~後期ユクリスカヤが分布するクリンダという地域から2014年に推定全長1,3㍍の小型の鳥盤類恐竜が報告された。鳥脚類や角竜類ほど進化していない原始的な段階の鳥盤類で、新鳥盤類に分類される。(図録より)

Cimg7331

クリンダドロメウス 生体復元標本

こっち見んな!>Cimg7333 

いい表情www
トカゲと鳥の中間のような姿。こ奴が発見されたのが2014年・・・と言うことなので、まだまだ知られざる恐竜の世界が地中に埋まっているかもしれない・・・

Cimg7334

やはり、こうやって見ると・・・恐竜のDNAを受け継いでいるのは鳥ということになるのかな~・・・

Cimg7337

北九州で発見された角竜類の歯の化石

Cimg7339 Cimg7340

発掘に必要な様々な道具の展示

最後に巨大プロジェクターで今回の展示の復習。大阪の海遊館の水槽で泳ぎまわるスピノサウルスがCGで再現されていました。

これにて終了~!

ショップで図録を買って出口付近に・・・

Cimg7341 嬉しいお知らせが!

先の熊本地震で一時閉鎖されていた熊本県御船町の 御船町恐竜博物館が、7月24日に再開されているというお知らせです。

御船町恐竜博物館は昨年初めて訪れましたが、展示内容の充実に度肝を抜かれました!暑さが一段落したら必ず行きたいと思います!

恐竜博2016は、北九州いのちのたび博物館で9月4日まで開催中!

恐竜博2016@いのちのたび博物館 おしまい

更に つづく

« 恐竜博2016@いのちのたび博物館 8 パラサウロロフス | トップページ | いのちのたび博物館へ行ったYO! 2016 »

ドライブ」カテゴリの記事

催し物」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/66846742

この記事へのトラックバック一覧です: 恐竜博2016@いのちのたび博物館 8 最終回:

« 恐竜博2016@いのちのたび博物館 8 パラサウロロフス | トップページ | いのちのたび博物館へ行ったYO! 2016 »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション