2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« ドゴラのロケ地 若戸大橋へ part2 | トップページ | 恐竜博2016@いのちのたび博物館 2 植物食 »

2016年8月13日 (土)

恐竜博2016@いのちのたび博物館 1 起源

北九州ドライブ 2016 その6

11:30 北九州市のいのちのたび博物館に到着!

およそ1年ぶりです!!Cimg7185

Cimg7186 Cimg7187

ここは今年3月タイのフォークデュオSanQBandのエくんが、元々一緒にやっている音楽ユニットLa Ong Fong のオンちゃん(顔ちっちぇー!)とその家族御一行様で九州をプライベート旅行した際、Web中継した場所です。その中継の後、福岡市に戻って日本滞在最後の夜、一緒にお茶した時の様子はこちら

昨年はここで スペイン奇跡の恐竜たち を見ましたが・・・

Kyouryuhaku2016_2 今回は恐竜博2016を見に来ました!

Cimg7188

館内に入ると~・・夏休み真っ只中!家族連れや遠足の子供たちで沸き返っている!

Cimg7189 企画展+常設展のセット 1,200円

いざ!入場!!いきなり巨大なスクリーンで今回の展示を紹介。フルCGで描かれたスピノサウルスが現代の住宅街に出現したらどんな感じで見えるのか?~最新の研究でスピノサウルスの水棲説を基に、水族館の巨大水槽内で泳ぐ姿などを見ることができ・・・今回の展示を7つのキーワード 起源・植物食・飛翔・水中進出・赤ちゃん・恒温・鳴き声 で展示を進めていくことを説明。進むと・・・

起源 
最古の恐竜は今から2億3000万年前の三畳紀に現れたと言われ、当初、爬虫類の1グループにすぎなかったが足を骨盤の真下に持って行き、2足歩行、つま先立ちをし他の爬虫類より早く走ることができるようになったそうです。

Cimg7191_2

小ぶりなトカゲのような骨格標本が4体展示されています。

Cimg7192 アシリサウルス

一見小型の恐竜に見えますが、4足歩行で骨盤の股関節の形状により恐竜に最も近い爬虫類に分類されるそうです。

エオラプトル Cimg7193

確実に恐竜に分類される最古級の化石。

Cimg7195 エオドロマエウス

くちばしの先端が尖っているものの、根本がくびれているので肉食よりも草食恐竜に似ているそうです。

ヘテロドントサウルスCimg7197

こちらも形が違う歯を持っているのが特徴で、先端は哺乳類の切歯のような歯、次に先端が尖った犬歯のような歯、その後ろに植物をすりつぶすのに適した歯を持っている。

つづく

« ドゴラのロケ地 若戸大橋へ part2 | トップページ | 恐竜博2016@いのちのたび博物館 2 植物食 »

ドライブ」カテゴリの記事

催し物」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/66843630

この記事へのトラックバック一覧です: 恐竜博2016@いのちのたび博物館 1 起源:

« ドゴラのロケ地 若戸大橋へ part2 | トップページ | 恐竜博2016@いのちのたび博物館 2 植物食 »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション