2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 平戸城に行ったYO! part6 休憩所~見奏櫓 | トップページ | 平戸城に行ったYO! part7 最終回 »

2016年9月 4日 (日)

平戸城に行ったYO! part7 北虎口書院~北虎口門

長崎ドライブ 2016 その9

Cimg7682 天守閣をバックに自撮

案内の無い石碑  Cimg7683

Cimg7684 Cimg7685

本丸門に戻り・・・石垣の間を歩く・・・

Cimg7686

入場券を売っていた場所は 北虎口書院と言う建物でした。ここから右側にあるのが・・・

Cimg7687

北虎口門 宝永3(1706)年建造 工費銀8貫769769匁
石垣と石垣の間に乗った「渡櫓」様式で、城内に現存する唯一の木造遺構。藩主の私邸(棲霞園)に最も近く、二の丸御殿(現・亀岡広場)への通用門でもあった。(リーフレットより)

Cimg7688 内側から見る・・・

がっちりと組まれた石垣  Cimg7689

Cimg7690

風情のある石垣が続きます・・・

つづく

« 平戸城に行ったYO! part6 休憩所~見奏櫓 | トップページ | 平戸城に行ったYO! part7 最終回 »

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/67199807

この記事へのトラックバック一覧です: 平戸城に行ったYO! part7 北虎口書院~北虎口門:

« 平戸城に行ったYO! part6 休憩所~見奏櫓 | トップページ | 平戸城に行ったYO! part7 最終回 »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション