2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 御船町恐竜博物館 その10 2階からの眺め | トップページ | 御船町恐竜博物館 その12 新生代 »

2016年10月21日 (金)

御船町恐竜博物館 その11 古生代~中生代 

熊本ドライブ 2016年 恐竜博物館編 その16

展示も終盤になってまいりました・・・

Cimg9443

ガラスケースにずらりと並んだ化石

Cimg9445 Cimg9447

(左)ジュラ紀から白亜紀に繁栄し白亜紀末に絶滅したイノセラムス (右)お馴染みアンモナイト

Cimg9449 モチノス

どれも採掘された地層の年代を決定する時に用いる示準化石です。

ウミユリ Cimg9451

Cimg9453_2 Cimg9452

(右)中生代の植物

Cimg9454 更に時代をさかのぼり・・・

古生代の化石

Cimg9457 Cimg9459

(左)被子植物 (右)古生代「カンブリア爆発」と呼ばれる固い組織をもった生物が爆発的に増えた現象の解説。

Cimg9461_3 Cimg9463_2

(左)古生代型サンゴの楽園 (右)フズリナの化石

Cimg9465_2 Cimg9467

(左)海洋節足動物の進化 (右)三葉虫の化石

更にさかのぼり・・・Cimg9468

先カンブリア時代の展示
Cimg9469 Cimg9471

(左)地球最初期の岩石 (右)シアノバクテリアの大気革命

Cimg9473 Cimg9474

顕微鏡レベルでの生物の出現の歴史が解説されています。

Cimg9476 Cimg9478

つづく

« 御船町恐竜博物館 その10 2階からの眺め | トップページ | 御船町恐竜博物館 その12 新生代 »

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/67962029

この記事へのトラックバック一覧です: 御船町恐竜博物館 その11 古生代~中生代 :

« 御船町恐竜博物館 その10 2階からの眺め | トップページ | 御船町恐竜博物館 その12 新生代 »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション