2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 御船町恐竜博物館 その2 ミフネリュウ~御船層群の始まり | トップページ | 御船町恐竜博物館 その4 骨格標本① »

2016年10月19日 (水)

御船町恐竜博物館 その3 御船層群の紹介

熊本ドライブ 2016年 恐竜博物館編 その8

御船層群から出た様々な化石 Cimg9290

Cimg9292 Cimg9291

かつて汽水~浅海成層だっただけあり、様々な貝類やスッポン、ワニ等水辺の生物の化石が多い

Cimg9293 Cimg9295

Cimg9294 イシガイ類の化石

ワニの化石 Cimg9296

Cimg9297 Cimg9298

(左)ワニの四肢骨 (右)ワニ類の脊椎骨

Cimg9299 ワニの頭骨

Cimg9301

Cimg9302_2 Cimg9303

(左)翼竜類の指骨 (右)ソルレステス・ミフネンシスの復元図。こんなネズミみたいなのもいたそうです。

Cimg9349 御船層群の恐竜化石

Cimg9351 Cimg9350

白亜紀中ごろの色々な恐竜の骨が出ているようです。熊本の山の中からこんなのが出るなんて・・・

驚きです!Cimg9352

Cimg9353 Cimg9354

その横には見えにくいですが、恐竜の足跡の化石 奥へ行くと・・・

Cimg9300 出たー!

メイン展示 骨格標本がずらりと並んでいます!

つづく

« 御船町恐竜博物館 その2 ミフネリュウ~御船層群の始まり | トップページ | 御船町恐竜博物館 その4 骨格標本① »

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1896209/67933485

この記事へのトラックバック一覧です: 御船町恐竜博物館 その3 御船層群の紹介:

« 御船町恐竜博物館 その2 ミフネリュウ~御船層群の始まり | トップページ | 御船町恐竜博物館 その4 骨格標本① »

ClustrMaps

国際宇宙ステーション