2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

動物園

2016年7月14日 (木)

高崎山自然動物園に行ったYO! その7

2016年 熊本~大分ドライブ part55

Cimg6749 ぼちぼち帰るか・・・

さるっこレールの駅まで歩いていたら・・・雨の中・・・

Cimg6751 Cimg6752

小猿が一心不乱に石を地面に擦り付けていた。

Cimg6750 新しい遊びを覚えたようだww

さらば高崎山・・・

Cimg6754 Cimg6756

駅には相変わらず・・・ Cimg6757

雨宿り中

Cimg6758 この小猿も・・・

次に来る頃は大きくなっているのかな・・・

Cimg6763 Cimg6764

さるっこレールに乗り・・・

山を降りる  Cimg6765

Cimg6766

久しぶりの高崎山・・・天気さえ良かったらなぁ~

Cimg6767 Cimg6768

Cimg6769 橋をわたって駐車場へ・・・

つづく

2016年7月13日 (水)

高崎山自然動物園に行ったYO! その6

2016年 熊本~大分ドライブ part54

Cimg6732肩を寄せ合う・・・

Cimg6734 Cimg6736

自撮りしようとスマホを用意してシャッター押す寸前に後ろの猿が私の肩をつかんできた!

13508978_10208684029285733_39015438 おかげでこの表情www

雨宿り中でしたがCimg6737

またまた猿たちが騒ぎ始めた

Cimg6738

再び30分おきのエサやりタイム

Cimg6739 Cimg6740

うじゃうじゃ~

Cimg6742 自分の食い分を確保!

Cimg6744 Cimg6745

それができない奴は奪い合い・・・まるで人間社会の縮図のようだ・・・

Cimg6748 つづく

高崎山自然動物園に行ったYO! その5

2016年 熊本~大分ドライブ part53

Cimg6704 Cimg6706

建物の隅で・・・

Cimg6710 Cimg6711

雨宿りする者もいれば・・・雨に濡れながら・・・

Cimg6708

ガンをつけて来る奴もいる・・・

Cimg6715 Cimg6716

そうこうしていると・・・

Cimg6717

Cimg6724 急に雨脚が強まって・・・

一斉に避難 Cimg6723

Cimg6725私もお邪魔する

Cimg6726 Cimg6727

いきなり入り込んできた人間に・・・

Cimg6729 Cimg6731

お猿さん達警戒感を露わ・・・

つづく

高崎山自然動物園に行ったYO! その4

2016年 熊本~大分ドライブ part52

Cimg6686 Cimg6687

名探偵コナンの書割の上にも・・・お猿

Cimg6688 どこも見ても猿だらけ

Cimg6689

猿から避難するための小屋がありますが・・・

Cimg6690 Cimg6691

軒下には猿が雨宿り

Cimg6692 梵鐘にも

Cimg6693 Cimg6694

雨を避けて猿が集まっています。

Cimg6695

Cimg6698 Cimg6699

ここにはお寺があって・・・

Cimg6700 ネットの中には

Cimg6701 Cimg6702

立派な石仏

Cimg6703 小猿が遊ぶ・・・

つづく

高崎山自然動物園に行ったYO! その3

2016年 熊本~大分ドライブ part51

Cimg6668 Cimg6669

そうこうしていると・・・猿達の落ち着きがなくなってきました・・・。30分毎のエサやりの時間です。

Cimg6675

バケツから撒かれるエサめがけて一気に移動します。

Cimg6671_2 Cimg6672_2

Cimg6677 Cimg6676

餌を確保した母ザルがムシャムシャしていました。

Cimg6678 Cimg6679

高崎山の案内看板の上にも・・・

Cimg6680  お猿・・・

小さな祠があるのですが・・・ Cimg6682

Cimg6683 屋根の上やら・・・

祠の中まで・・・ Cimg6684

Cimg6685

お猿・・・

つづく

高崎山自然動物園に行ったYO! その2

2016年 熊本~大分ドライブ part50

Cimg6646 Cimg6647

雨の中、ゆっくり登っていきます・・・

Cimg6648 よく見ると・・・

レールの近くにお猿さんがいます。 まもなく頂上に到着~! 駅舎には雨を逃れて来た・・・

お猿さんがCimg6649

Cimg6650 Cimg6651

肩を寄せあってます

子供たちは・・・Cimg6653

雨に濡れながら毛繕い

Cimg6654 Cimg6655

歩いていると・・・

ガンをつけられます Cimg6659

Cimg6661 Cimg6663

特に子供を抱えた母ザルは・・・

Cimg6665 Cimg6666_2

気が立っているので挑戦的です

Cimg6667 <やんのかコラー!

つづく

高崎山自然動物園に行ったYO! その1

2016年 熊本~大分ドライブ part49

国道10号線を渡った先は・・・

Cimg6633 高崎山自然動物園

大分市の西端、標高628mの高崎山には、現在約1,300頭の野生のニホンザルが2つの群れで生息し、毎日交代でサル寄せ場に現れます。

高崎山には、江戸時代からサルが生息していたといわれ、昭和27年に当時の大分市長が万寿寺の協力を得てサル寄せを始めたところ、苦心の末にサルが集まるようになり、昭和28年3月に高崎山自然動物園として開園しました。(リーフレットより)

Cimg6634 Cimg6635

14:05 今年は申年なのでここは外せない!野生の猿がうじゃうじゃいる場所です。 (右)おサルを楽しく見る五ヶ条(クリックで拡大) チケット売り場前にあった・・・

ベンツ像 Cimg6637

高崎山で唯一B・C群の2つの群れでボスになったサルです。晩年には山から失踪したものの、ボスとして復帰したことを記念して設置された像です。(リーフレットより抜粋)

Cimg6639 Cimg6640

歩いて登るなら大人510円 三日後くらいに筋肉痛が出そうに人にはモノレール(さるっこレール)付き(610円)もあります。私は迷わずモノレール付きを購入!

Cimg6641 Cimg6642

待合室には ここ数年で話題の猿の写真が・・・

Cimg6643 出た!さるっこレールwww

2両編成の列車です。

中に入ると・・・

乃木坂46なるグループと Cimg6644

Cimg6645 指原某 のサイン

つづく

2016年5月11日 (水)

また1頭、人気者が・・・

天国に旅立っていきました。
 
-------------------------------------------------------------
「イケメン」ゴリラ死ぬ 福岡市動物園 [福岡県]
 
201605110002_000_m
 福岡市動物園は10日、雄のニシローランドゴリラ「ビンドン」(34歳)が死んだと発表した。死因は不明で、解剖して調べる。
 
 ビンドンは園唯一のゴリラ。園によると、飼育員が10日午前9時ごろ、獣舎で横たわって死んでいるのに気付いた。前日から食欲がなく、血便があったことから投薬していたという。飼育環境のゴリラの寿命は40歳前後。
 ビンドンは1981年7月、スペインのバルセロナ動物園で誕生し、2001年7月にやって来た。「きりっとした顔立ちで『イケメンゴリラ』として人気者だったのに残念」と担当者。11~22日、ゴリラ舎前に献花台を設ける。ビンドンの死で、ゴリラの飼育頭数は全国で22頭(7動物園)となる。2016年05月11日 00時27分
=2016/05/11付 西日本新聞朝刊=
-------------------------------------------------------------
福岡市動物園はゴリラの展示に力を入れていて、集客の核にしようとしていました。神戸からニシローランドゴリラのヤマトを招へいして大々的に展示をしようとしていましたが・・・獣舎に慣らしている途中に亡くなってしまうし・・・翌月にはオランウータンのユキも亡くなっています。このビンドンの死亡で福岡市動物園にはゴリラがいなくなりました。
希少生物の取引が厳しくなった昨今、これからの福岡市のゴリラの展示はどうなるのでしょうか・・・ 
以前見に行った時は、広い獣舎にポツンといたのが印象的でした。
 
Cimg3527
 

2015年9月 5日 (土)

先日のゴリラのヤマトに続き・・・

昨日、福岡市動物園のオランウータンのユキも亡くなりました。

----------------------------------------------------------
オランウータン「ユキ」の死亡について
Getimage
平成27年9月4日(金)午後0時15分、福岡市動物園で飼育しているボルネオオランウータンの『ユキ』(メス:推定45歳)が死亡しました。死因は現在調査中です。
ユキは温厚な性格で、新しくなった「アジア熱帯の渓谷エリア」ではシロテテナガザルと仲良く暮らし、皆さんに親しんでいただきました。
明日9月5日(土)から13日(日)まで、オランウータン舎前に献花台を設置します。
ユキとのお別れにお越しいただくことを、お待ちしております。
これで、福岡市動物園で飼育しているオランウータンはオス『ミミ』(推定46歳)、メス『ドーネ』(推定19歳)の2頭となりました。
なお、メス『ドーネ』(平成27年7月 いしかわ動物園から来園)は予定どおり、9月5日(土)から一般公開を開始します。
<ユキについて>
・野生(ボルネオ)個体(生年月日不明:推定45歳)
・1970年 うまれ(推定)
・1973年12月:札幌市円山動物園へ
・1998年10月:福岡市動物園へ
・2008年 2月:東京都多摩動物公園へ
 (福岡市動物園の獣舎リニューアルに伴い一時移動)
・2012年 9月:福岡市動物園へ
<本日までの経緯>
今年6月中旬より食欲低下し、元気が消失したため、検査を行ったところ、下腹部に腫瘍を確認したため、痛みの緩和や消化器機能の改善を中心とした治療を行ってきました。
<参考:ボルネオオランウータンについて>
・体長:オス、メスともに約1m
・体重:オス 約80kg、メス 約40kg
・野生分布:ボルネオ島
・寿命:約30~40年と推定
・ワシントン条約:附属書Ⅰ
・IUCNレッドリスト(2013):EN(絶滅危惧ⅠB類)
(福岡市動物園公式HPより)
----------------------------------------------------------
数か月前、体調を壊したという話は耳にしていましたが・・・まさか天国に旅立つとは・・・。福岡市動物園に行って見たオランウータンと言えばこの記事に書きましたが・・・こ奴だったんでしょうか?残されたミミも46歳と高齢なので近いうちお迎えが来るかもせれませんね・・・ちょっと淋しいです。
R.I.P.

2015年8月 7日 (金)

一般公開を心から楽しみにしてたのに・・・

今年6月、神戸の王子動物園からお引越ししてきて、一般公開の為、飼育舎になれる訓練を受けていたニシローランドゴリラのヤマトが昨夕亡くなったと福岡市動物園の公式ホームページにて発表されました。この夏予定されていたゴリラのお披露目は、福岡市動物園の目玉で、市政だよりでも大きく紙面を割いて特集されていました。

Newsdetail_4072_imageふくおか 市政だより 2015年8月1日号

--------------------------------------------------------

ゴリラ「ヤマト」の死亡について

Newsdetail_4146_image平成27年8月6日夕方、福岡市動物園で飼育しているゴリラ『ヤマト』(オス、推定38歳)が死亡しました。死因は現在調査中です。

今年6月に神戸からやってきた『ヤマト』のお披露目を目指して動物園スタッフ一同尽力してきましたが、その日を迎えることができず、本当に無念です。

8月8日(土)から15日(土)まで、ゴリラ舎にヤマトへの献花台を設置します。
ヤマトとのお別れにお越しいただきますことをお待ちしております。

【死亡したゴリラ『ヤマト』について】
・野生(西アフリカ)個体(生年月日不明:推定38歳)
・1978年8月:栗林公園動物園(高松市:閉園)へ移動
・2004年1月:神戸市立王子動物園へ移動
・2015年6月18日:福岡市動物園へ移動

【福岡市動物園での様子】
福岡市動物園に来て数日経った頃から食欲がなくなり、じっとしていることが多くなりました。いろいろな食べ物を与えたり、食欲増進のための治療を行ったりしましたが、食欲はあまり改善しませんでした。

【福岡市動物園に来園した経緯】
神戸市立王子動物園で飼育しているオス『ヤマト』とメス『サクラ』について、メス『サクラ』を繁殖のため京都市動物園に貸し出すことになりました。
一方『ヤマト』については、単独生活の経験がなく、1頭のみで飼育することが好ましくないと考え、複数オスの飼育経験と受入スペースのある福岡市動物園が受け入れることになりました。

<参考:ニシローランドゴリラについて>
・野生分布:西アフリカ
・寿命:飼育下で約40年
・性成熟(繁殖可能年齢):オス約8歳、メス約7歳
・ワシントン条約:附属書Ⅰ IUCNレッドリスト(2013):CR(絶滅寸前)

2015年8月07日 (福岡市動物園公式HPより)

--------------------------------------------------------

思えば…到津遊園(現、到津の森公園)が改装する時、一時的に大牟田市動物園に移送されていたジャガーがストレスで亡くなったと言う事がありました。やはり、野生動物にとって移送や飼育舎の変更などは、死に至るほどの過大なストレスとなってしまうんでしょうか・・・

神戸からゴリラがやって来たと言うニュースを聞いた時から、お披露目されたら絶対、動物園に行こう!・・・と思っていたので本当に残念です。

R.I.P.

より以前の記事一覧

ClustrMaps

国際宇宙ステーション